>   >   >  安藤咲桜、破壊力抜群むっちりボディ

「ロリ巨乳の新星」安藤咲桜、初表紙で破壊力抜群のむっちりボディ! 童顔と爆乳のギャップでグラビア人気急騰


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:「ヤングジャンプ2019年1/1号」集英社

 アイドルグループ「つりビット」のメンバーの安藤咲桜(あんどう・さくら/17)が、発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙&巻頭グラビアに初登場。幼さの残った顔立ちとグラマラスなボディのギャップを見せつけ、次期グラビアクイーン有力候補に名乗りを上げている。

 同グラビアは南国のグアムを舞台に撮影され、大胆なビキニ姿で弾けるような豊満ボディを惜しげもなく披露。17歳らしい健康的なお色気だけでなく、高校卒業を控えて今までよりも少し背伸びした姿などにも挑戦している。

 豊かなバストは水着からこぼれんばかりの状態となっており、グラビア界でも屈指のボリューム感。可愛らしい童顔と、それに不釣り合いなむっちりボディに否が応でも男心を刺激されてしまう。同誌には「グラビア界に新女王爆誕!!」とのキャッチコピーが踊り、期待度の高さをうかがわせている。

 これにネット上では「むちゃくちゃ可愛いしスタイルがエロい」「おっぱいは正義!」「ロリ巨乳の新星現る!」「めっちゃ可愛い」「表紙に釣られて買ってしまった」などと絶賛コメントが続出。今まで彼女のことを知らなかった男性たちが多く反応しており、グラビア人気が急騰しそうな気配だ。

 安藤が所属する「つりビット」は、メンバーたちが釣りに打ち込みながらアイドル活動を展開するという独特のコンセプトで話題に。同グループの中でも特に男性支持の高い安藤がグラビアに進出し、それに伴って知名度や人気が上昇していた。しかし、グループは来年3月での解散が決定。ファンは複雑な思いを抱えることになったが、今回はそれを吹き飛ばすような会心のグラビアとなった。

 一昨年、安藤は同誌のアイドル発掘投票企画『サキドルエースSURVIVAL』に参加。惜しくもグランプリは逃したが、これをきっかけに「むっちり童顔巨乳」の新星として注目度が急上昇。“将来が楽しみすぎる10代アイドル”などとも呼ばれ、アイドルファン以外からも熱い視線を集める存在となっている。


「ヤングジャンプ2019年1/1号」


まだ17歳。成長が楽しみ!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週