>   >   >  林ゆめ、初DVDが早くも大反響!

「新くびれ女王」林ゆめ、初DVDが早くも大反響! くびれの先輩・川崎あやとの共演作にも熱視線


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 『日本レースクイーン大賞2018』の新人部門でグランプリに輝いた林ゆめ(23)。グラビア界でも活躍する彼女のファーストイメージ作品が予約開始となり、ネット上のファンから期待の声が上がっている。

 IT企業に勤める現役OLでありながらレースクイーンとして活動し、最近では雑誌のグラビアを飾るなどグラドルとしても注目を集める林。最大の魅力は何といっても、「神の造形」と称されるほどの奇跡のプロポーションだ。

 林は身長168センチで、スリーサイズは上からB85・W59・H86(cm)という見事なボディの持ち主。公式プロフィールではウエスト59センチとなっているが、グラビア活動を本格化させた後には「53センチ」と公表しており、「新くびれ女王」と称される。

 極上のスレンダーボディを誇りつつも、胸やお尻のボリューム感は抜群。その上、日ごろから鍛えているというだけあって、スラリと長い手足だけでなく背中も美しく引き締まっている。

 そんな極上美女のファーストイメージDVDとなれば、話題にならないほうがおかしい。案の定、先日販売サイトで予約が始まると、あっという間に注文が殺到したようで、Amazonランキングのアイドル部門で堂々の1位(6日午前10時時点、以下同)を獲得することになった。その初DVDのタイトルは『Venus Film Vol.2』(アイコニックピクチャーズ)だ。

「新くびれ女王」に名乗り! 林ゆめ、53センチの極上ウエストで男性読者を悩殺

 『日本レースクイーン大賞2018』の新人部門のグランプリに輝いた林ゆめ(22)が、発売中の漫画誌「週刊ヤングマガジン」31号(講談社)の巻末グラビアに登場。引き締まった極上ボディと「新くびれ女王」と称される53センチのウエストで男性読者を魅了し、グラビア界のネクストブレイク有力候補に急浮上している。

「新くびれ女王」に名乗り! 林ゆめ、53センチの極上ウエストで男性読者を悩殺


『Venus Film Complete Box 川崎あや&林ゆめ(3枚組)』


とりあえずコンプリートしとく?


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週