>   >   >  元アイドル・永瀬みなも、覚悟のAV

AV

元“ご当地アイドル”永瀬みなも、覚悟のAVデビュー! 天然Gカップ美女が初ガラミで大量潮吹き!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

「プレステージの最終兵器」永瀬みなもチャン!

 

 「2018年プレステージの最終兵器」というキャッチフレーズを引っ提げて、12月7日リリースの『新人 プレステージ専属デビュー』でAV界に飛び出す永瀬みなもちゃん。透き通るような肌と細身ながらもGカップを誇る巨乳は「美しい」の一言で、清楚な顔立ちはアイドル顔負けという超逸材だ。

 そもそも彼女は16歳でご当地アイドルグループの一員としてデビューした後、グラビアアイドルとして大手メーカーからイメージDVDもリリースした経歴の持ち主。まさに2018年最後の大型新人と呼ぶにふさわしい期待の新星なのだ。そんな彼女のパーソナルを探るべく直撃インタビューを敢行した!

※永瀬みなも・公式Twitterはコチラ

 

――過去にグラビアアイドルとして活動していたそうですが、いつ頃のことになるのですか?

「グラビアのお仕事を始めたのは18歳なんですけど、その前に地元でご当地アイドルとして活動していました」

――確かに、ルックスもそうですけど喋り方や仕種もアイドルグループにいそうな雰囲気ですね。

「ありがとうございます。16歳でアイドル活動を始めて、他のグループに移籍してから上京して、ソロでライブアイドルみたいなことをしていました。その一環でグラビアもやっていたんです」

――若いのにかなりのキャリアを積んでいるんですね。アイドルに興味を持ったのはいつ頃ですか。

「中学生の頃からAKB48さんが好きで、周りからも『そんなに好きならアイドルになったら』って言われることもあったんです。学校の休み時間にアイドルの曲をかけて踊ったりもしていましたからね。それで高校生になって、ご当地アイドルの初期メンバーを募集していたので応募しました。今でこそご当地アイドルっていろんなところにいますけど、当時はあんまりいなかったかな」

――歌やダンスなど経験は?

「全くなかったです。正直、今も歌はうまくないんです(笑)」

――もしかして、グラビアの世界に飛び込んだのは身体を武器にしようと思ったから?

「まさにそうなんです。歌もダンスもあんまり自信がないので…。この胸は使えるかもって思ったんです」

――服の上からでも迫力満点です(笑)。

 

※永瀬みなも・プレステージ公式ページはコチラ



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週