>   >   >  志田友美&山口はのん、共演グラビア

「アイドル界最強の美脚&くびれコンビ」夢アド・志田友美&山口はのん、初共演グラビアで圧巻のスタイルを披露


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


 アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の志田友美(しだ・ゆうみ/21)と山口はのん(19)が、発売中の「週刊プレイボーイ」50号(集英社)で初共演グラビアを披露。アイドルらしい可愛さとモデル級のスタイルで男性読者を魅了し、そのポテンシャルの高さが話題になっている。

 かつてジュニア系ファッション誌の専属モデルとして活動していた志田は、股下77.5センチというスラリとした美脚の持ち主。アイドルの枠を超えて「モグラ女子」として活躍し、2013年に『仮面ライダー鎧武/ガイム』(テレビ朝日系)のヒロインに抜擢されたことで人気と知名度がさらに上昇。グループの「美脚&くびれ番長」としても知られている。

 一方、山口は昨年末にグループに加入して以来、その抜群のルックスとプロポーションにグラビア関係者が大注目。同誌の創刊52周年記念を記念した「52人グラビア」にも選抜され、撮影現場で関係者たちの視線を釘付けにした逸材だ。

 今回の初共演グラビアは奄美大島で撮影され、二人はエメラルドグリーンの海をバックに鮮烈なビキニ姿を披露。16ページにわたってグラビアが展開され、二人が重なり合っている場面は見開きで掲載。さらに、あどけなさが残った彼女たちの艶っぽいランジェリー姿のカットまで公開されている。

 また、同グループのTwitter公式アカウントは「夢アドのモグラ女子2人による夢の共演! 南国、奄美大島で撮影されたグラビアが本日発売週刊プレイボーイにて見開きブチ抜きの16P大特集‼️ お昼休みに元気が出る事間違いなし! 書店、コンビニへ急げ」などと綴り、水着姿の告知ショットを掲載。こちらも大好評となっており、従来のファン以外からも熱い視線が集まっている。


「週刊プレイボーイ2018年12/10号」

16ページ、すごい!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週