メンズサイゾー >  AV >  AVレビュー >  着ハメ&メコスジマニア垂涎のAV  > 3ページ目

AV

羽咲みはる、パンチラチャレンジで同級生男子の心と体を弄ぶ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 ここで、巨乳ファンに朗報!


「オッパイも触って」


 そう言うと、カーディガンとブラウスの胸元をはだけるみはる。

 その大きくて柔らかい巨乳を揉みしだく陰キャラ男子。

 ブラをめくると、白いオッパイがボヨ~ン!

 乳輪もマニア好みの“ちょい大きめ”なのでした(笑)。

 ここからが、一つ目の山場。陰キャラのチンチンをシコシコしながらみはるが囁く。


「先生戻って来る前に、コレ、入れなくていいの?」


 果たしてみはるは、陰キャラをからかっているのか本気なのか…。

 仰向けで足を開き、パンツをずらすみはる。

 勃起したチ●ポを何度もメコスジに擦り付ける陰キャラ男子。

 みはるを焦らすように少しづつ…入った~!

 正常位から横バック、騎乗位バックと、陰キャラとは思えないスキルで腰を打ち付ける男子(笑)。パンパン音とアエギ声で、先生来ちゃいそうだった。

 お次は、M字開脚騎乗位だ! しかも縞パン履いたまま、下から連続突き上げ。このシーンはヌケそうですな~。

 そのまま中出しかと思ったら、慌て気味に太ももへドッピュンコ。ちゃんとお掃除フェラまでしてくれて、ここまでが最近のセックスのお作法なのでした。

 さらに、静かな図書室で違う男子と机や本棚に隠れてチャレンジしたり、最後は放課後の部室でロッカーの陰に隠れてチャレンジと、パンチラもマンチラもチャレンジは大成功‼︎ みはるは本当に陰キャラ男子を弄んでいただけなのか…その秘密が明かされる!

※ ※ ※

 本編で全体的に羽咲みはるのセリフがぎこちないのは、味なのかマジなのか? そして、今さらながら調べてみたら、羽咲みはるがギルガメッシュに出ていたあの子ってことがわかり、興奮度2割増しの鑑賞となったのでした。

(文=松本雷太)

【珍級AVレビュー】バックナンバーはコチラ

デリヘルからちょんの間までロマンの風俗旅『松本雷太のニッポン風俗総研』はコチラ

 



『皆に内緒で隙あらばパンチラチャレンジしてくる小悪魔挑発美少女』羽咲みはる

隙あらばパンチラ! いいな

※ここから先は外部サイトで、メンズサイゾーによって管理されているものではありません。18歳以上の方のみ閲覧ください。外部サイトでの動画等の購入について、当サイトは責任を負いません。

18歳以上なので
DMM.R18で買う


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週