>   >   >  川崎あや、現実離れした「くびれ」

川崎あや、現実離れした「くびれ」にファン驚愕! あまりの細さに画像加工を疑われる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  


 ウエスト52センチで「くびれスト」の異名でも知られるグラビアアイドルの川崎あや(27)が、驚異的な「くびれ」ショットを公開。あまりの細さに一部で「画像修正」を疑う声が上がるほどの衝撃的なくびれっぷりに、驚愕する人が続出している。

 川崎は15日付の自身のTwitterに「すんごいくびれてる」と記しながら2枚の写真を投稿。いずれも黒のランジェリー&ガーターという大人っぽいセクシー衣装をまとったグラビアショットだ。何といっても驚くべきはウエストの細さ。一般女性がコルセットをつけている状態よりもはるかに細く、まるで二次元キャラクターのようなくびれっぷりだ。

 これだけウエストが細いのに女性らしいボディラインを維持。バストやヒップ、太ももは程よいむっちり加減となっており、男心を直撃する魅惑の体つきとなっている。

 これにネット上では「くびれ絶好調!」「一見の価値あるくびれ」「このままフィギュア化してほしい」「芸術作品のように美しい」「最強のくびれですね!」などと絶賛コメントが殺到。普段から川崎のグラビアを見慣れているファンも驚くほどのくびれショットだったようだ。

 だが、あまりに細すぎるために「加工画像でしょ?」との声が。近年、商業グラビアはもちろんこと自撮り写真もスマホで手軽に加工できるため、くびれ部分を修正しているのではないかと疑われたようだ。


「FLASHダイアモンド 2018年11/10号」


それにしても、すごい水着

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週