メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】人妻からのエッチ依頼  > 2ページ目

【エロ体験談】人妻相手のとんでもなくエロいバイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 ママはその妻に会ったことがあるらしく、かなり美人だとアピールしてくる。しかも、夜の相手をしてバイト代までもらえるとか。さらに、この相談を受けてくれれば、ママの店の飲み代もしばらく安くしてくれるらしい。そこまで言われては断ることもできず、ちょっとビビりながらも乾いているという妻の相手をすることにした。

 それから1週間後の土曜日のお昼過ぎ。指定された高級ホテルの最上階に向かう。ホテル名を聞いて普段着ではいけないと思い、スーツをきちんと着ることにした。

 人生で1番緊張したと思うほどドキドキしながら、教えられた部屋の前に立つ。覚悟を決めて呼び鈴を鳴らすと、背の高いモデルのような美女が出てきた。

 彼女は女優の竹○結子のような美形で、雰囲気的には20代後半くらいの感じ。あまりにも美人なので何かを間違えたかと思ったが、彼女が「Mさんですね。〇〇の妻のゆみこ(仮)です」と言ってきたので、何も間違ってはいなかったようだ。

 あまりの美貌に呆然としてしまった私を彼女がエスコートして部屋の中へ入れる。そこはかなり広い部屋で、装飾品なんかもゴージャスだった。


「何か飲みますか? アルコールがいいですかね」


 上品なたたずまいの美人妻は、シャンパンを取り上げてトクトクとグラスに注ぐ。それから乾杯をして、改めて挨拶をした。

 しばらくして本題に。そこで今日の目的を聞くと、彼女は照れながらベッドを見る。そんな彼女に向かって「私なんかでいいんですか?」と念を押すと、「優しそうな方で安心しました」と言われた。

 何だかお互い照れてしまい、その後しばらく談笑する。しかし、しびれを切らしたのか、ゆみこさんが「汗でも流されてはいかがですか?」と言ってきた。

 拒否することなどできず、私はバスルームへ。そこでシャワーを浴びていると、「ガチャ」という音が聞こえた。振り返ると、そこにはバスタオルをカラダに巻いたゆみこさんが立っていた。

【ネットナンパ】とにかくビックリ!! 翌日には記憶から消えていそうな地味な人妻さんが脱いだら…

 筆者の自宅浴室の排水口は非常に詰まりやすい。なぜなら、シャワーを浴びる直前、肛門付近のケツ毛を指でむんずと掴んでブチブチっと抜くことを日課としているからだ。

【ネットナンパ】とにかくビックリ!! 翌日には記憶から消えていそうな地味な人妻さんが脱いだら…


『市民プールにママ友と一緒に行くとカラダが良すぎて子連れなのに注目を集め、見られると濡れちゃうGcup人妻AVデビュー!! 河北麻衣』


美しすぎる人妻

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週