>   >   >  猫耳巨乳メイドがエッチなご奉仕♪

AV

猫耳巨乳メイドがエッチなご奉仕♪ Gカップ新人AV女優・結城奏多!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※画像:『結城奏多 AVデビュー第2弾! 本性』旬感

【エロライター・所沢ショーイチ的AVレビュー】
「思わずジャケ買い!!」エロ過ぎるAVの世界・第687回

 2018年8月にAVデビューした結城奏多(ゆうき・かなた)チャン。身長167センチでオッパイのサイズは94のGカップという、素晴らしいボディの持ち主だ。

 今回紹介する作品は、そんな奏多チャンのAVデビュー作第2弾『結城奏多 AVデビュー第2弾! 本性』だ。ジャケット画像は奏多チャンがOL風のスーツを身にまとう清潔感あふれるもので、憂いを帯びた表情が男心をそそる。こんな清純そうなコがどんなエッチを見せてくれるのだろうか。

 普段は真面目なOLとして働く奏多チャンだが、週末になると秘密のアルバイトに精を出している。そのアルバイトとは、猫耳をつけたメイドとなってご主人様にご奉仕するというもの。本作は、そんな彼女のメイドとしての日常が描かれている。

 まずはご主人様の息子を起こすシーンから。いくら声をかけても起床しない息子に対して、奏多チャンが仕掛けたのは朝立ちチンコをパクッと咥えるフェラチオ攻撃だ。

 唾液たっぷりの舌でチンコをズブ濡れにし、頬をベコッとへこませながらの吸引フェラ。これでチンコは完全に覚醒し、これでもかと言わんばかりにギンギンになる。だが、それでも息子は目覚めない。

 そこで奏多チャンはメイド服姿のままで息子に跨り、そのいきり立ったチンコをマンコに挿入。そして、快感を貪るように激しく腰を動かし始めるのだ。

 ここでようやく息子の目が覚める。体位を後背位にチェンジして、またもや激しい腰使いを繰り出す奏多チャン。すっかり目的を忘れ、チンコの虜になっているような乱れっぷりだ。

 さらに正常位では、Gカップの美乳がタププンと揺れまくる。ラストは、色白もち肌の奏多チャンの、これまた真っ白なオッパイにザーメンが発射される。濃厚な白濁液に負けないくらいオッパイが白かったのが印象的だった。


『いい日、旅立ち。 結城奏多』~元大手商社のトップセールスレディがAVデビューを決断!~


デビュー作もチェック

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週