【エロ体験談】耳が敏感すぎる女と超濃厚エッチ

 カラオケに移動する途中、俺たちはこっそり抜け出し、そのままラブホへ。部屋に入った瞬間、彼女を抱きしめて耳を愛撫してあげる。すぐに彼女も興奮し、俺の股間をまさぐってきた。

 耳を攻められるのが好きな彼女は、耳を舐めるのも好きなようで、俺の耳の中をぐちょぐちょとベロでかきまぜてくる。そのとき、俺は彼女の耳を片方の手で刺激し続け、もう片方の手をパンツの中に忍ばせた。

 飲み会中に「感じちゃったんだけど…」と言っていた彼女は、すでにヌレヌレの状態。指を出し入れしていると、どんどん蜜があふれてきた。

 ガマンできなくなった俺は、パンツをズラして挿入。正常位で突いているときもバックで腰を振っているときも、耳を舐め続ける。彼女は「いやだめ…もう…ムリムリムリ!」と悶えまくった。

 超濃厚エッチのフィニッシュは、お腹だった。コトが済んでベッドで寝ているとき、「私、耳をジッと見られるだけで感じちゃうんだ…」と彼女は言ってきた。

 常に性器を露出しているような状態の彼女とは、その後も何度かデートを重ねた。そして、交際を申し込まれたが断った。実は俺は、耳を舐められるのが苦手なのだ。

 今回筆者が訪れているのは、綺麗な女性弁護士をコンセプトにしているデリヘル『秋葉原派遣女弁護士coco369』だ。ここに在籍している美人風俗嬢つかさチャンとのインタビューを早々に切り上げ、いよいよ体験取材の開始である。

 

【エロ体験談・賞金レース開催中!】
エロい話を投稿して、賞金をゲットしよう!
詳しくはコチラまで

【エロ体験談専用Twitter!】
アカウントは「@ero_talk_zanmai」です。
ぜひフォローしてください! よろしくお願いします!

【エロ体験談募集中!】
メンズサイゾーでは、あなたのエロい経験を募集しています。
投稿フォームから、どしどしご応募ください!

こんなエロ話、お待ちしております。
【エロいい話】エロいけど妙にほっこりする話。
【マジであったエロい話】ウソみたいなエロ体験談。
【思い出のチョメチョメ】いまだに心に残っているセックスの話。
【性の目覚め】性に目覚めた瞬間の話。
【男のサガ】男なら仕方がないと思えるエロ体験談。
などなど。もちろん、以上のカテゴリーにハマらないエロ体験談もOKです!
これまで人に話さなかった秘密のエロエピソード、ぜひお聞かせてください!

注意事項:特定の名称や人物がわかる表現、法律に反する内容はお控えください。また、投稿記事はオリジナルの内容に限らせて頂きます。(近親相姦・スカトロ・獣姦・未成年はNG)

men's Pick Up