メンズサイゾー >  インタビュー >  アイドル >  平林あずみ、3年ぶりグラビア復帰

帰ってきた美尻クイーン! 平林あずみ、3年ぶりグラビア復帰記念インタビュー!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  


 2013年7月のデビュー以来、美尻を武器に数多くのイメージDVDをリリースしてきた“あずみん”こと平林あずみ。その後、大好きな野球観戦を活かして、2016年7月から「グラゼニ女子」、2017年5月からプロ野球独立リーグ・四国アイランドリーグplusの公式イメージガール「四国アイランドガールズ」として活動する一方、2017年12月16日にアイドルユニットproject『L』でアイドルデビューを果たすなど、多方面で活躍している。

 グラビア活動は2015年8月28日にリリースしたイメージDVD『まんまる美尻』(グラッソ)を最後に休止していたが、今年6月21日、約3年ぶりとなる新作イメージDVD『君との距離』(ギルド)をリリースした。

※画像:『君との距離』(ギルド)


 本作は通算10作目となる記念すべき作品で、OLからグラビアアイドルになった女の子が、ストーカー化した彼氏に無茶な要求をされるというストーリー仕立て。あずみんは全編に渡ってドMな彼女になりきって、セクシーな演技を繰り広げている。

 今回は『君との距離』の発売を記念して、あずみんに本作の見どころや3年ぶりにグラビア活動を再開した真意を聞いた。


――グラビアを始めたのは幾つのときですか。

「21歳です。スカウトされて事務所に入って、その1週間後にはグラビアのお仕事に行きました」

――水着になることに抵抗はなかったんですか。

「ありました。北海道出身なので、あんまり海に行くこともなくて、海外旅行でしか水着になることってなかったんですよ」

※画像:『君との距離』(ギルド)より
※画像:『君との距離』(ギルド)より

『平林あずみ/君との距離[DVD]』


帰ってきた美尻クイーン

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週