吉野七宝実、ただならぬエロスを漂わす最新DVD! 限界ギリギリの露出にファンの期待高まる

※イメージ画像:吉野七宝実Twitter(@Shihomi0305)より

 グラビラアイドルの吉野七宝実(よしの・しほみ/27)の最新イメージDVDが、販売サイトの売り上げランキングでトップを獲得するなど話題を呼んでいる。

 4月19日発売の本作のタイトルは『いけない衝動』(ギルド)で、吉野にとって3作目となるイメージ作品だ。「秘書」という設定で、悩殺ショット連発の作品になっているという。

 すでに公開されているジャケットは、床に座る吉野がシャツをたくし上げて腕で胸を隠しているカット。下半身はパンティとハイソックスだけという状態で、妙に艶めかしい。カメラをジッと見つめる表情も色っぽく、キケンな魅力を感じさせる。

 裏ジャケットでも、コートを羽織ってパンチラしたり浴衣姿で脚を広げたりと、ただならぬエロスを漂わせる。眼帯ビキニや極小ビキニといったイメージ作品定番の水着も身につけているが、胸や尻を小さなタオルで隠しているショットなどもあり、限界ギリギリの露出に挑戦したようだ。

 これにネット上のファンからは、「楽しみすぎる」「速攻で予約した」「しほみん、最高です」といった絶賛の声が続出。今のところサンプル映像は公開されていないが、吉野のファンはジャケットだけで妄想を膨らませている。

 また、最近の吉野はバラエティでも活躍するが、そこで見せている姿もイメージ作品への期待につながっている様子。というのも、ネットバラエティ『DTテレビ』(AbemaTV)でセクシーショットを連発しているのだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック