何があっても大丈夫、相手はリアル千人斬りの風俗嬢!! 年末年始に意外と多い童貞のお客様に向けた風俗ナビゲート

 対して現代、失われた20年を脱したとはいえ、景気は本当に上向きなのか? 我々のお小遣いレベルまでその好景気とやらが感じられるにはまだまだ至らない昨今。当然のように風俗をオゴってくれるような豪気な先輩が現れる幸運にそうそう恵まれるはずはなく、いつかは行ってみたい、チェックはしてるんだけどと思いつつ踏ん切りがつかないチェリーボーイたちがようやく「よし行くぞ!」と立ち上がるのが、自分のお財布があったかいこの時期なのです。

 先輩の引率でデビューする場合、当然先輩の行きつけか、そうでなければ後輩に出してあげてもいい範囲の価格帯になりますので、これもよくある話として「すんごいオバチャンみたいなのが出てきちゃってさ~」というオチも聞こえてきたりします。

 その点、自分のお金でデビューするという方はかなり吟味しちゃうもの。どの娘に入ればより良い卒業を迎えられるのか、迷いに迷って超高級店に来るような方々の談を借りれば「絶対に失敗したくない」。確かに高級店であれば、合わない子はいてもハズレの子は多くない。単純に好みじゃなかったということはあっても、やる気がなくて適当な仕事をされたという残念を味わう確率は格段に減ります。そういうチョイスをするためにも、やはり年末年始はいい時期なのでしょう。

 童貞の皆様にアドバイスしたいのは、いっそ思い切ってお店に電話し、

 
「童貞なんですけどオススメの女の子はいますか」

 
 と聞いてしまうことです。写真写りと実物には、パネマジを差し引いてもギャップがあります。貴方が入ろうと思っている娘は貴方が思い描いているのとはちょっと違う雰囲気の娘かもしれませんよ。お店のスタッフ、できれば店長であれば、すべての子の体型、性格、プレイ内容、どんなお客様と相性がいいかも懇切丁寧に教えてくれるはずです。

 
※本サイト「メンズサイゾー」(https://www.menscyzo.com/)に掲載されているイラスト・写真・文章の無断転載を固く禁じます。

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック