爆乳グラドル・柳瀬早紀、胸のボリュームそのままに「くびれ」をゲット! 進化するボディに絶賛の声

爆乳グラドル・柳瀬早紀、胸のボリュームそのままに「くびれ」をゲット! 進化するボディに絶賛の声の画像1※イメージ画像:柳瀬早紀Twitter(@yanase_saki)より

 圧巻の100センチ爆乳で人気を集めるグラビアイドルの柳瀬早紀(29)が、「進化している」と評判を呼んでいる。

 「やなパイ」や「乳神様」などの愛称で、世のおっぱいフェチを虜にする彼女。2014年デビューの彼女はファーストイメージDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)で、いきなりAmazonのアイドルDVD売上ランキングで1位を獲得するなど、瞬く間に人気をアップさせた。

 その後、イメージ作品を数カ月に1本のハイペースでリリース。昨年3月には『やなパイ LOVE プライベートレッスン』『やなパイ LOVE ミルキートリップ』(共にグラヴィス)を同時発売し、いずれもDVD&Blu-rayで販売され、好調なセールスを記録した。

 人気の秘密は何といっても迫力満点のIカップ爆乳で、女性らしい柔らかさを感じさせるボディは「肉々しい」と称される。そんな彼女にコアなグラビア好きから、「痩せた?」の声が上がっている。

 先日、最新イメージDVD『溢れる想い』(エスデジタル)の発売記念イベントを開催した柳瀬。沖縄の宮古島を舞台にした12作目では「いろんなやなパイ」をテーマに、さまざまなシチュエーションで爆乳を揺らしまくったとアピールした。

men's Pick Up

ニュース関連トピック