「頭おかしい」グラドル・森咲智美、初の全国バラエティで大胆露出衣装!


 見事なボディを見せつけた森咲にネット上の男性視聴者は、「とんでもない衣装だ」「ギリギリというかアウトだろ…」「こんな姿でテレビに出ていいのか」「何にせよありがたい」などと大盛り上がり。そして放送直後に森咲が番組出演時の姿を改めてTwitterなどにアップすると、抜群のスタイルが絶賛されることに。森咲は翌日も「頭おかしい」のタイトルでブログを更新し、記事内で「頭おかしい…笑…森咲智美です!」と綴りながら、切りすぎたTシャツを身につけた姿を公開してファンを刺激した。

 こうした影響もあって、森咲のイメージ作品の注目度が上昇。Amazonランキングでは、今年2月リリースの『Virginal』(竹書房)と『L’Amant-ラ・マン-』(イーネット・フロンティア)が、『有吉反省会』後にトップ10入りを果たすことになった。

 もともと、2010年に結成された名古屋のご当地アイドルグループ「OS☆U(オーエスユー)」の初期メンバーとして活動していた森咲。昨年、単身上京して本格的にグラビア活動をスタートさせ、スリーサイズ上からB89・W58・H88(cm)のパーフェクトボディと男を惑わす色気で人気を高めている。しかし、一般的な知名度が高いとはいえず、全国放送のバラエティは今回の『有吉反省会』が初。そこでいきなり限界ギリギリの姿を見せた彼女は、今後も刺激的なキャラクターで話題を呼ぶことになりそうだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック