ロリ顔とデカ尻の組み合わせが最高にヤバい! 篠崎みおの反則的なボディに酔いしれる

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第573回

 
 2016年8月、18歳でAVデビューした篠崎みお(しのざき・みお)チャン。超がつくほどあどけない顔立ちに、Aカップおっぱいのツルペタボディも印象的なロリ系女優だ。

 今回紹介する作品は、そんなみおチャンの『無垢なくせに卑猥にデカい揉み心地のいい未熟な巨尻 篠崎みお』。彼女のヒップサイズは85センチで、特別驚くような数字ではない。しかし、ジャケットからも一目瞭然だが、スレンダー体型な彼女のお尻は数字以上の迫力! ということで、“未熟な巨尻”の魅力を堪能すべく、観賞を開始した。

 作品は、直立不動状態のみおチャンのお尻を男優が揉みまくるシーンからスタート。最初はソフトタッチだが、徐々にその指の動きが暴力的になっていく。

 この時、男優の太い指がケツ肉に食い込んでいたのだが、それがとんでもなくエロかった! 柔らかい肉にズブズブと指が埋没していく様子は、まるで巨大なオッパイを愛撫しているかのようだった。

 そんな尻愛撫に対し、舌足らずのアヘ声をあげながら感じまくるみおチャン。自ら淫語を連発することで感度が高まっていくのか、今にも腰が砕けてしまいそうな状態。そんな様子に、エロいを通り越して愛おしさを感じてしまう筆者なのであった。

 その後、攻守交替。プリンとお尻を突き出し、四つん這いでフェラ奉仕を始めるみおチャン。瞳をウルウルさせながら男根を呑み込むみおチャンに、胸がキュンキュンした。

 さらに、ローションまみれでオモチャ攻めされたり、オイルまみれの尻での尻コキなど刺激的なシーンが続く。

 この尻コキのフィニッシュは後背位スマタだったのだが、

 
彼女のお尻に向かって射精されたザーメンは勢いよく飛び、みおチャンのオデコを直撃!

 
 これは、柔らかい尻肉に挟まれていたスマタが尋常じゃないくらい気持ち良かった証だろう。とにかく、この飛距離には驚かされた。

 この作品は、どの場面もカメラアングルが凝っていて、尻フェチの人なら大満足の出来映えとなっている。それにしても、

 
幼い顔とデカ尻の組み合わせがこんなにもエロいとは…。

 
 なんだか、目からウロコが落ちた感じだ。

men's Pick Up