ツインテールをがっつり掴まれ強制イラマ!! ロリ可愛い大島美緒、ねっちょりドロドロ男汁まみれ

tokosyo_av_570TP.jpg※画像:『ろりシャッ!! 少女を溺愛するカタチ 大島美緒』ワープエンタテインメント

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第570回

 
 2015年にAVデビューした大島美緒(おおしま・みお)チャン。清楚な雰囲気で、幼い顔立ちとスレンダーボディがエロ可愛い女優だ。

 今回紹介する作品は、そんな美緒チャンの『ろりシャッ!! 少女を溺愛するカタチ 大島美緒』。本作はロリロリした少女の顔面をザーメンで穢しまくる人気シリーズだが、はたして美緒チャンはどんな顔を見せてくれるのか。興味津々で観賞を開始した。

 まずはインタビューシーンから。経験人数やプライベートでのエッチといった定番の質問から始まるのだが、彼女はどうも落ち着かない。実はこの時、20人近くの汁男優に囲まれていて、遠慮容赦なく視姦されていたのだ。

 AV経験値は決して低くない美緒チャンだが、大勢の人に見られるのはかなり恥ずかしいとのこと。しかも、今回の撮影は彼女にとって未知の世界であるブッカケもの。緊張から目が泳いでしまうのも仕方ないところだ。

 そんな中、いよいよプレイがスタートする。ひとりの男優にキスや手マンされ、恥ずかしがりながらも感じまくる美緒チャン。そこに、次々と汁男優たちがブッカケを行っていくのだ。

 真っ白なザーメン、黄ばんだザーメン、色とりどりの男汁が見る間に彼女の顔面を穢していく。

 
サラサラしたのやらドロドロしたのやら、まさに十人十色のザーメン!

 
 浴びまくった美緒チャンの顔は、溶けていく蝋人形のような状態に…。

 ここでは合計19回の顔射が行われたが、美緒チャンは終始笑顔だった。初めての大量ブッカケに一度も嫌悪感を露わにしないとは、さすがとしか言いようがない。

 次のシーンでは、浴衣で登場する美緒チャン。ツインテールの髪型がよく似合っていて、幼い顔立ちが際立ち、ロリ度もマックスに。

 そんな彼女のツインテールをワシ掴みにし、チンコを出し入れする男優。イラマチオをする場合、普通は女優の後頭部を抱えるものだが、ツインテールの髪を自転車のハンドルのように握る姿は、なんとも卑猥だった。

 そのイラマの最中、汁男優たちは次々に顔射し、美緒チャンは8発分のザーメンを浴びてしまう。

 
可愛いツインテールは、すっかりザーメンまみれ…。

 
 見るも無残な姿となるのだった。

 お次は、車内で電マと手マン攻撃を受けることになる美緒チャン。大量の潮をふきまくり、車内のシートをびしょ濡れにしてしまうことに。さらに、車から降りると汁男優たちが待ち構えていて、ここでも10発近くのザーメンを浴びるのであった。

 最後は、プロの男優ふたりに囲まれての3Pだ。たっぷりとふたりがかりの愛撫でイカされてから、後背位で挿入が始まる。

 美緒チャンは四つん這い状態で激しく突かれ、その顔面めがけて次々に発射していく汁男優たち。

 さらに、正常位でも顔射されまくり、結局、計15発近くのザーメンを浴びることに…。

 そして、すべての撮影が終わり、感想を聞かれた美緒チャンは「楽しかったです!」と汁まみれの顔で微笑むのであった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up