むちむち系GカップAV女優を素人男がイジり倒す! ドM女優・江上しほ、エロすぎるお宅訪問!!

トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第472回

 
 2015年6月にAVデビューした江上しほ(えがみ・しほ)チャン。見ているこちらまで笑顔になってしまう愛くるしい顔とGカップバストの組み合わせが印象的な女優さんだ。

 今回紹介するのは、そんなしほチャンの『エロ乳デカ尻のむちむちM女を「AV女優をイジメてみたい!」という加減を知らない自称S男の素人さん宅でイジり倒してもらいました。 江上しほ』だ。

 随分長いタイトルだが、観る前から期待を煽りまくってくれるではないか! ズブの素人による攻めで、しほチャンがどんな痴態を晒すのか、ドキドキしながら観賞を開始した。

 まずは、スタジオの控室で本作の主旨を説明されるしほチャン。相手がプロの男優ではないので、普通なら不安になるものだが…。公私ともにドMだというしほチャンは、“どんな風に攻めてもらえるのか楽しみで仕方がない”とでも言いたげに目をキラキラと輝かせていた。

 そして、ニッコニコの笑顔のまま車に乗り込み、1人目の素人男性の家に向かうのだった。

 この1人目の男性は、いわゆるオッパイ星人。しほチャンのたわわに実った天然Gカップを好き勝手に弄びたいと、今回の企画に応募してきたようだ。

 彼がこの日のために用意していたのは、ピンクローターと洗濯バサミが一体化した大人のオモチャ。コレを使ってしほチャンの可愛らしい乳首を攻め始める。

 パっと見では痛そうな感じだったが…、しほチャンは大きな声をあげて感じまくる! ドMというのが、自称ではなく本当だというのがよく伝わってくる乱れ具合だ。

 その後、攻守交替して仁王立ちフェラからパイズリという流れに。この男性はここまでのプレイでよほど興奮していたか、パイズリが始まった途端、アッサリと果ててしまうのだった。

 お次は、コスプレマニアの男性宅を訪問。そこでしほチャンはJKの制服に着替えさせられる。これがヤバいくらいに似合っていた! ムッチムチの男好きする体型とGカップバスト、それに不釣り合いなアニメ声のしほチャン。ここでは、その可愛い声で淫語をしゃべるように強制されるのだ。

 そして、手枷で拘束され挿入だ。自ら「オマンコ気持ちイイ」としゃべらされているうちに興奮してしまったのか、イキまくることに。

 三人目はオモチャマニアの男性だ。ガムテープで足をM字開脚状態で固定され、延々と電マ攻めされると、シーツの上をビチョビチョにしながら、何度も何度もイキ果ててしまうのだった。その後、相互オナニー観賞が始まり、彼女のGカップバストに大量のザーメンがブッカケられてフィニッシュとなる。

 四人目の相手は縛りフェチとのことで、アイマスクをつけたまま男性宅を訪れ、そのままロープで上半身を緊縛されるしほチャン。そして、その状態のまま、バイブや電マや言葉攻めで延々とイカされ続けてしまうのだった。

 この容赦ない攻めで、しほチャンは完全にグロッキー状態。ここでようやくアイマスクを外すのだが、相手の男性が過去に面識のあるAV男優だったことが判明する。いわゆるドッキリというヤツだ。

 ここから緊縛状態のまま激しいファックが行われ、潮をまき散らしながら連続でイカされ続けるのであった。

 一日で男性宅を4件も訪問し、心身ともに疲れ果てていてもおかしくないのだが、彼女の笑顔は冒頭のスタジオで説明を受けたときから一切変わることがなかった。ただでさえ可愛いしほチャンがずっとニコニコしているのだから、愛おしくて愛おしくて仕方がなかった。

 観賞を終えるころには、すっかりしほチャンの笑顔に骨抜きにされていた筆者。本作を見て、彼女のファンになってしまう男性が急増することは間違いないだろう。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

人気コンテンツ関連トピック