AKB48・高橋朱里、隠れ巨乳解禁に「破壊力ハンパねえ」とファン衝撃! 次世代メンバーの起爆剤として期待

20160901akariTP.jpg※イメージ画像:「ヤングジャンプ 2016年9/15号」集英社

 AKB48の高橋朱里(18)が発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙&巻頭グラビアを飾り、そのボディの急成長ぶりがファンの間で話題になっている。

 青年誌では初となる単独表紙は、爽やかな白いビキニとド迫力のバストが目を引く。グラビアは趣きのある洋館で撮影され、想像以上に豊満なバストの谷間やむっちりとしたヒップを披露。目力が強烈な瞳と透き通るような白い肌、グラマラスで均整のとれたプロポーションはトップグラドルに勝るとも劣らないレベル。今まであまり見ることがなかった高橋のソログラビアの実力が存分に発揮されている。

 特にバストの大きさに衝撃を受けたファンは多く、ネット上では「谷間の破壊力がハンパねえ」「いいおっぱいしてるなあ」「朱里ちゃんが世間に見つかってしまう!」「こんなにイイ身体してたとは」「成長がすさまじいすなあ」などとコメントが殺到している。バストサイズA~Bカップというのが定説だったが、少なく見積もっても推定D~Eカップはありそうな胸に成長していたためにファンは驚きを隠しきれないようだ。

「中学生のころに加入したこともあってセクシーな印象があまりなく、今まではソログラビアも見る機会がほとんどなかった。彼女は『若手のリーダー格』『SNSで連発される名言ポエム』『映画マニア』といった要素が目立ち、どちらかというとビジュアルよりもキャラ立ちによって注目を浴びていたともいえます。それだけに、今回のグラビアで披露された抜群のプロポーションと色気は、ファンの固定観念をブチ壊すほどの衝撃でした」(アイドルライター)

men's Pick Up

ニュース関連トピック