ガッツリお尻を抱え込んでシックスナイン、貝合わせでイキまくり…ロリ系AV女優らによる夢の“美少女レズプレイ”!!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第439回

 筆者トコショーはクンニシーンがいい加減なレズ作品が大嫌いだ! たまにそういう作品にブチ当たると、イライラして観賞どころの話ではなくなってしまう。

 だから、がっつりとしたクンニが行われているレズ作品は大好物で、何度でも観賞したくなってしまう。女性ならではのツボを抑えたマンコの舐め方は非常に参考になり、筆者のクンニテクの向上に役だってくれるからである。

 今回紹介する『BEST FRIENDS 親友レズ 美咲かんな×彩城ゆりな』は、果たしてどちらだろうか? もし前者のほうだったら…、そんな事を考えながら観賞を開始したのであった。

 ジャケット画像上側の美咲かんな(みさき・かんな)チャンは2014年に、下側の彩城ゆりな(あやしろ・ゆりな)チャンは2012年にAVデビューした、ロリ系美少女として人気のふたり。パっと見た感じでは、癒し系のかんなチャンがMで、クールビューティーなゆりなチャンがSといったところだろうか。

 このふたりだが、冒頭のインタビューで“面識がある”程度の関係だということが分かる。ガチガチに緊張しまくっているかんなチャンとゆりなチャンだったが、最初は恐る恐るといった感じで肌を触れ合っていく。

 そして、徐々にゆりなチャンのリードによってプレイが本格化していくことに。ゆりなチャンが1歳年上というのもあるのだろうが、当初の印象通り彼女が攻め役といった感じだ。

 抱き合いながら長い時間をかけてディープなキスをするふたり。このキスシーンが、予想以上にエロくてビックリしてしまった。肉厚でぽってりとしたかんなチャンの舌。そして、細長くてチロチロとよく動くゆりなチャンの舌。見た目も動きも対照的で、見ていて全然飽きない。

 そんなふたりの特徴的な舌の形状と動きは、クンニシーンにもよく現れていた。肉厚の舌でねっとりとマンコ全体を舐めあげて、柔らかい圧でクリちゃんを刺激していくかんなチャンのクンニ。一方、ゆりなチャンのクンニはピンポイントで敏感な個所を攻めていくというものだ。

 どちらのクンニも本気度マックスで、互いの愛液を美味しそうに舐め取っているのも、筆者的にはポイントが高いものだった。

 こうして互いの性器をガッツリ舐めあってから、ふたりとも立ち膝状態となり、ディープキスしながら同時に手マン開始だ。

 プレイ開始当初とは比べものにならないほど熱の入ったディープキス。そして、激しい手の動きでマンコの内部をかき回していくふたりの動き。

 
ああ、なんて美しいのだろう。

 
 すっかり筆者は見入ってしまった。しかし、ほどなくクライマックスが訪れることに。ふたりがほぼ同時にイッてしまうのだった。

 その後、ドラマ仕立てのレズプレイが続き、最後にまた素に戻った状態で愛し合うことに。このラストのレズプレイは強烈だ。

 
相手を気持ちよくさせてあげたい! でも自分も気持ち良くなりたい!

 
 そんなもどかしい心の葛藤を、相手の肉体にブツけるかのような激しいカラミなのである。

men's Pick Up