花咲いあんがエッチな美容師になって客を誘惑! 無言で行われる行為に興奮必至!!


 来店した男性客のカットを始めるいあんチャン。最初は普通にカットしていたが、胸を押しつけたり、男性客の耳元に吐息をふきかけたりと徐々に様子がおかしくなってくる。そして、服の上からかけたカットクロスの中へ両手を差し入れていく。

 彼女の誘惑行為によって男性客のチンコはすでにギンギンだ。店内にはほかのスタッフや客もいたが、周囲にバレないようゆっくりとチンコをシゴいていくいあんチャン。声を押し殺して快感に耐える男性客に感情移入していた筆者は、思わず呼吸が苦しくなってしまった。

 そのまま手コキによって発射。モゾモゾと後処理をした後、何食わぬ顔でカットの続きを行ういあんチャンなのであった。

 その後もマッサージがエスカレートしていき、フェラで抜いたり、シャンプールームで乳首舐めしながらの手コキで抜いたりと夢のようなサービスが披露される。

 ここまでセックスシーンはなく、いあんチャンはずっと着衣のままだ。しかし、どのシーンも美容室の日常風景の延長といった感じで、とにかくリアルなのだ! だからこそ、もしかしたらこんな美容師が現実の世界にいるかも? そんな妄想が止まらなくなってしまうのであった。

 最後の相手は、カラーリングをしている最中の男性客だ。カラーが定着するまでの待ち時間が長いので、その分たっぷりとエッチを楽しめるということだろう。

 二人っきりのシャンプールームでフェラ奉仕してから、パンティをズラして騎乗位で合体。トイレに移動して座位で合体&スタッフの控室に移動して立位で合体。周囲にバレないよう黙々とハメ合う姿は目茶シコものだ。

 そしてシャンプールームに戻り、激しい後背位でクライマックスを迎える。満足そうな表情で後処理を行ったいあんチャンは、何事もなかったように接客に戻るのであった。

 結局いあんチャンは始終着衣のままで、全裸になることは一度もなく終わってしまった。しかし、だからこそ現実味があり興奮させられてしまった。

 非現実的なセックスショーとは一線を画す本作『誘惑美容室』。AVに食傷気味の人であっても大興奮間違いなしだろう。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up