新垣結衣、可愛らしさを残しつつ美人度上昇中! 最新CMで見せた圧倒的な美貌

160312_aragaki_tp.jpg※イメージ画像:コーセー「雪肌精」公式サイトより

 女優の新垣結衣(27)がイメージキャラクターを務める化粧品メーカー・コーセー「雪肌精」の最新テレビCMが、10日よりオンエアを開始した。

 「新しい透明感篇」と銘打たれた同CMで、新垣はノースリーブのシャツ姿で海辺を歩いたり、部屋でくつろいだりする姿を披露。落ち着いた配色の背景やBGMも重なり、タイトル通り彼女の透明感を生かした内容だ。

 新垣は12年の夏から同CMに出演するが、これまでのシリーズでは笑顔を弾けさせる「可愛らしいガッキー」が印象的なパターンも多かった。最新CMでも笑顔を浮かべているが、それは“微笑”といった言葉が似合うもので、大人っぽい魅力が表現されている。

 そんな新垣の姿を見たネット上の視聴者は、「何か雰囲気違うけどやっぱりガッキーは美人」「急に大人っぽくなった気がする」と、新鮮な印象を受けたようだ。

 かねてから、出演したトーク番組などで「元気で明るいイメージがあると思われがちだけど、実際はネクラなんです」と、自身の性格と周囲の抱くイメージにギャップがあることを打ち明けていた新垣。ときおり出演するバラエティ番組で落ちついた姿を見せることもあるが、多くの視聴者にとっては「元気で可愛い子」というイメージがいまだに強いのかもしれない。

men's Pick Up

ニュース関連トピック