磯山さやか、“プロ野球選手を食べてる”イメージに辟易…「ご無沙汰状態」を告白


 磯山さんの場合、本人が言うように恋愛が“ご無沙汰状態”なのは、プロ野球選手との熱愛報道も無関係ではないでしょう。ここまでイメージがついてしまえば、そもそも野球選手以外はアプローチしづらい。異性から『どうせ野球選手が好きなんでしょ』と先手を打たれて敬遠されてしまう怖れがある。磯山さんもそういったイメージを払拭したいのでしょうが、それこそ結婚でもしないかぎりは消えるものではない。私生活に重きを置くつもりなら、野球関連の仕事を減らすこともひとつの手なんでしょうが…」(ネットライター)

 プロ野球はオープン戦に突入し、野球好き女子の代表的な存在といえる磯山とすれば、これからが忙しくなる時期。28日の『旅ずきんちゃん』(TBS系)でも、モデルでタレントのダレノガレ明美(25)らと共に沖縄に行き、プロ野球のキャンプ地めぐりをしていた。

「高校生時代に野球部のマネジャーを務めあげた磯山さんと、中学生のころにソフトボールで全国大会に出場したことがあるダレノガレさんは、いわば新旧・野球好き女性タレント。それはお互いに意識しているようで、番組の冒頭でも、ダレノガレさんは磯山さんに対して『(ウワサが)たくさんあるのに、よく仕事があるね~』と、チクリとけん制していました。まあ、ダレノガレさんも記事は出てますが…(笑)。

 ともあれ、彼女たちは選手の間でもすでに野球女子として知られており、取材もスムーズに行っていた。タレントとして大きな武器になっていることは間違いありませんので、今後もポジション争い繰り広げることでしょう。最近では、“神スイング”で話題の稲村亜美さん(20)なども台頭してきているので、ますます激化しそうです」(芸能ライター)

 『ボクらの時代』の視聴者からは「いそっちが可愛すぎる」と、ビジュアル面でも話題の磯山。度重なる熱愛報道に対して「野球が好きなだけなのに…」と、寂しそうな笑顔を浮かべた彼女の純粋さがファンにも伝わったのかもしれない。そんな彼女を本気で好きになるプロ野球選手は、ひとりやふたりじゃない気もするが…。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック