美少女には「純白」ザーメンがよく似合う♪ ロリ系AV女優・涼川絢音、男汁飲みまくり!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第299回

 
ああ、なんという透明感! なんという幼顔!!

 2014年にAVデビューした涼川絢音(すずかわ・あやね)チャンは、ご覧の通りのロリ可愛系AV女優だ。現在22歳の彼女だが、そこいらのJKなんかよりずっとずっと若々しくて、瑞々しい魅力を保ち続けているのである。

 そんな絢音チャンのザーメンごっくんシーンを満喫できるのが、この『愛しのごっくんアイドル 可愛い女の子のエゲツないネバスペと濃汁ごっくん 涼川絢音』だ。

 まずは軽いインタビューから開始。九州出身である絢音チャンの、会話の端々に現れる博多弁がこれまたキュート♪ おっとりした彼女の表情と博多弁が実によく似合っているのである。この絢音チャンのイントネーションにハマってしまい、一気に彼女のファンになってしまう筆者なのであった。

 さて、最初のザーメンプレイだが、6人の汁男優に囲まれて次々にごっくんしていくというもの。舌の上に次々と出される濃厚ザーメンが強烈だ。どの男優もしっかりと貯め込んできたのであろう。ドロドロの固形物混じりのザーメンで、正直ごっくんするのが大変そうである。

 そんな“曲者なザーメン”たちを、手の平に一度吐き出したり、クチの中でしつこいくらい咀嚼したりしつつ、6連続ごっくんする絢音チャン! 

 嫌な顔ひとつ浮かべず、美味しそうにザーメンをごっくんしまくる彼女を見て胸キュンしない男はこの世に存在しないだろう。

 それに、いつもウルウルしている瞳、トロトロしていて溶けてしまいそうな甘い顔、そんな絢音チャンだからこそ「純白」のザーメンが実によく似合うのです!

 メイドコスプレでお客さん役の男優に奉仕していくシーンも必見だ。フェラ、乳首舐め手コキ、足コキ、オナニー披露、脱ぎたてパンティーで包んで手コキ、オナホールを使っての手コキと、次々にお客さんの要望に応えていく絢音チャン。ここでも6発の濃厚汁を飲みまくるのであった。

 このシーンは、お客さんとの会話のやりとりが多かったので、彼女の人柄がよく表れていた。ただ発射してもらうのではなく、できるだけ気持ち良くなってもらおうと頑張る絢音チャンの性格の良さがビンビンに伝わってくるのだ。

 ラストは、3人の男優と絢音チャンによる4Pファック。3人の男優に同時に攻められたり、3本のチンコを順繰りに咥えたりと濃厚な愛撫の末、挿入開始。

 騎乗位で腰を振りまくる絢音チャンの姿は、まさにマンコでザーメンを絞りとっているといった感じだ。セックスというより、手コキや足コキの一環であるマンコキのように思えてしまうほどである。

 こうして、コンドームの中に発射されたザーメンを美味しそうにチューチュー吸いとる絢音チャン。さらにコンドームを裏返しにして、内部にこびりついたザーメンもしっかり口内に収めてからごっくんしまくるのであった。

 ごっくんばかりではなく顔射シーンもたっぷりと収められている本作『愛しのごっくんアイドル 可愛い女の子のエゲツないネバスペと濃汁ごっくん 涼川絢音』。可愛いロリ顔が濃厚汁で穢されていく姿に興奮してしまう人にはタマらない作品だろう。

 ぶっかけものやごっくんものに抵抗を感じる人も少なくないかもしれないが、本作は絢音チャンの魅力のおかげであまりグロさを感じずに済むハズだ。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

人気コンテンツ関連トピック