白黒ハッキリさせたい! 白ギャル&黒ギャルと3Pプレイ♪


 筆者が選んだのは、3Pコースがある都内の某ギャル専門デリヘル店。60分コースでホテル代を含めると4万円超の出費だ。

 先に部屋に現れたのは、ダークブラウンのロングヘアにラメを使ったメイクで顔がキラキラしている黒ギャルのアリサちゃん。ほどなくして、アッシュグレーのゆるやかな巻き髪で、控えめなメイクを施した白ギャルのミナちゃんがやって来た。

 筆者に会うなり、「ご指名、ありがと~ございます! 今日は3Pで、超楽しみなんですけどぉ」と、かなり明るく話しかけてきたのはアリサちゃんだ。

 一方、ミナちゃんは軽く挨拶をしてから何も話さず…。こちらの考えすぎかもしれないが、どことなくつまらなそうにも見えた。

 ともあれ、ふたりのテンションは明らかに違うもので、冒頭からかなり困惑した。やはり、黒ギャルと白ギャルには見た目だけではない違いがあるのだろうか…。

 そのことをハッキリ感じたのは、アリサちゃんが「お風呂の用意をしてきます」と、バスルームへ消えた瞬間のこと。いきなり、白ギャルのミナちゃんが「あの格好はないですよね?」と同意を求めてきたのだ。さらに、「あの人、けっこう年齢いっちゃてるんですよ。あっ、だから、イマドキあんな格好をしてるのか!」と、皮肉まじりに言ってきた。う~ん、女のコの世界は恐い。

 プレイは3Pなので、シャワーでもふたりにカラダを洗ってもらったが、アリサちゃんが「寒いですよね」などと積極的に話しかけてくるのに対して、ミナちゃんは黙々と手を動かしてくれるだけだった。

 それはベッドでも同じで、アリサちゃんは言葉責めを交えて刺激してくるが、ミナちゃんは黙って唇と舌を動かすばかり…。しかし、ミナちゃんのテクニックは絶妙で、何度もイキそうになるのを我慢した。

men's Pick Up

風俗関連トピック