ロリロリ19歳のソープ嬢!? 男のツボを押さえた予想外のテクニックに仰天必至!!

tokosyo_av_255TP.jpg※画像:『姫SOAP はるかちゃん 19才』桃太郎映像出版

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第255回
■過去のレビューはコチラ

 ジャケットのなんともキュートなファニーフェイスとむっちりして美味しそうなバディを見て、釘付けとなってしまったトコショー。ジャケ裏をよく見れば、19歳のはるかチャンは現役の女子大生で人気ソープ嬢とのこと。

 そんなワケで、今回紹介させていただく作品は、『姫SOAP はるかちゃん 19才』だ。

 観賞を開始してまず驚いたのは、はるかチャンのオッパイの大きさだ。ジャケ裏の情報では「Dカップ」とのことだが、EからFカップくらいに見えてしまう。しかも、未成年特有の成長途中の幼い感じも残っているのだ。

 オッパイ星人の筆者トコショーにしてみれば、これは嬉しい誤算である。ますます期待で股間が膨らんでしまうではないかっ!

 まずはソープ定番の椅子プレイからスタート。全身をローションでヌルヌルにしたはるかチャンは、オッパイや太ももやお尻で男性の身体を優しく洗っていく。

 はるかチャンの身体は、全身どこもフニャフニャしていてとても柔らかそう。弾力に富んでいるそのやわ肌がローションで妖しく光っているのも生唾もの。

 とくに筆者が興奮したのは、「つぼ洗い」プレイ。男性の指を自らマンコに挿入し、マンコの中の肉で男性の指を1本ずつ丁寧に洗っていくというものだ。

 そんなつぼ洗いの最中、敏感なスポットを刺激されたはるかチャンがアエギ始めるのである。「アン、あっ、あんン、アン、あっ、あんン、」とリズミカルなアへ声だ。しかも、その声は幼いロリ系の顔とは裏腹に予想外のハスキーボイス。このギャップにヤラれてしまった筆者なのである。

 そして、そのまま頂点に達してしまうはるかチャン。かなり感度が発達しているようなので、これから先がますます楽しみになってしまう。

 その後、フェラチオを開始するはるかチャン。幼い顔立ちと反比例するがごとく、なかなかのテクニシャンっぷりだ。優しくレロレロしたかと思うと、亀頭部分だけを咥えこんで高速に上下したり、吸引しながら竿を刺激したりと実に見事な腕前である。その後に披露されたパイズリも見事! 柔乳の特性とローションのヌルヌルを存分に活かしたパイズリで、見ているだけで軽くイキかけてしまったほどだ。

 ご奉仕プレイの跡はいよいよ挿入タイム。マットの上で合体し、体位をめまぐるしく変えながらズッコンバッコン。最後は濃厚汁を直接マンコの中に注ぎ込んでフィニッシュを迎えるのであった。

 はるかチャンのリアルなイキっぷりも見応え十分だし、柔乳と柔尻がピストンでプルプルと震える様子に見入ってしまうことだろう。

 その後も浴槽内で潜望鏡プレイやパイズリプレイで発射したり、マットプレイからの本番で再び中出し発射したりとソーププレイが展開されるのであった。

 そんなワケで、本作『姫SOAP はるかちゃん 19才』は、ロリ好きにもソープ好きにも安心してオススメできる逸品だと言えよう。

 観賞後、未成年のソープ嬢とシタくなってしまった筆者は、ススキノに行きたくなってしまうのだった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. 世界一周エロ旅
  5. トコショー
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 初体験の思い出
  8. パンチラ連載
  9. 茅原まおみ
  10. セフレとのエッチ
  11. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート

men's最新記事