メンズサイゾー >  AV >  ロリ系 >  ロリ女優なごみ、3穴同時挿入!

AV

大人しそうなロリAV女優・なごみ、驚愕の“3穴同時挿入”ソーププレイ!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第242回
■過去のレビューはコチラ

 2014年にAVデビューしたなごみチャン。現在21歳の彼女だが、いまだ犯罪臭をぷんぷん撒き散らかしている。こ、これって本当に合法モノのAVだよな? とドキドキさせられるほどのロリっぷりだからだ。

 そんななごみチャンがソープ嬢役に挑戦する作品が、今回紹介させていただく『潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ なごみ』である。

 父親以外のチンチンを見たことがなさそうな無垢さを誇るなごみチャンがソープ嬢!! もうそれだけでお腹いっぱいなのだが、さらにアナルファックと生中出しのオマケ付きときたもんだ。もうテンコ盛り過ぎで、見る前から過呼吸を起こしてしまいそうな筆者トコショーなのであった。

 まずは、純白のドレスを着たなごみチャンが、床に三つ指を付いてご挨拶するところから開始。うんうん、実によく似合っている。本来ならJKの制服がジャストフィットするなごみチャンだが、純白のドレスってのもいいもんだ。彼女の穢れを知らない性格を表しているかのようだ。

 なごみチャンは、客の男性をソファに導くと早速プレイを開始。じっと男を見つめたかと思うと、「キスしてもいいですか?」とオドオドしながら聞いてくるのである。

 このシーンは、ずっと男目線の主観視点で撮影されているので、アっという間に感情移入してしまった。彼女にキスをねだれた際は、思わず唇を画面に向かって突きだしてしまうことに。

 そこから乳首舐めに発展し、お約束の即フェラへと突入。シャワー前のチンポを愛おしそうに舌と唇で愛撫するなごみチャン。こんな所にも彼女の性格がよく表れていると言えるだろう。

 最後は、彼女の唾液と先走り液にまみれたチンポを、高速フェラで発射へと導く。口内に出されたザーメンを手のひらに吐き出すなごみチャン。そして「たくさん出ましたね」と感想を漏らした次の瞬間!
 
 
 
ズジュビチュチュじゅル
 
 
 
 手のひらに出したザーメンを、まるで汁ものでも飲み込むかのように吸いだしたのである! そして全てを口内に戻すと、ゴックンと飲み干すなごみチャン。

 まだ最初の挨拶代わりのカラミだというのに、もうお腹いっぱいだ。のっけからこんな調子では、後何回ヌキどころがあるのだろうかと不安になってしまう。

 お次は、浴槽内で潜望鏡プレイを披露してからの洗体シーン。自らのマンコをタワシに見立て、石鹸の泡だらけにしながら男の身体を洗う。

 男の指をマンコに入れて洗うという「壺洗い」や、スケベイスの下に潜り込んで男のアナルを舐めるプレイなども行って、しっかりとご奉仕。我慢できずにブチ撒かれたザーメンまみれのチンコを丁寧にお掃除フェラするのであった。

 ロリロリした表情のまま男に尽くすその姿は必見である。挿入シーンこそないものの、ここでヌいてしまう人も多いハズだ。

 続いては、JKの制服に着替えたなごみチャンと男性客によるベッドプレイ。激しい相互愛撫で潮をぶち撒けるなごみチャンだが、潮をふいている最中の恥ずかしそうな顔がたまらない!!

 生挿入してからも全裸になることはなく、JKの制服を着崩したママ。やはりこうでなくっちゃ!! ベッドの上でアレコレと体位を変えつつ、最後は正常位でラストスパート。

 最初の1ドピュは彼女のお腹に発射され、残りはドクドクドクっと膣内に出される。クーっ、正真正銘の生ハメ生中出しをしっかりアピールしてくれるのも嬉しい限り。

 引き抜かれたチンコを見て、「残ったザーメンを出しますね」と告げるなごみチャン。そして自らのリードでそのチンコを再びマンコに挿入するのだ!! 器用に腰を動かし、精管に残っているザーメンをマンコで絞り取る姿は、本作の見どころのひとつだ。その直後、間髪入れずにお掃除フェラを開始。こんな献身的なプレイをしてくれるなごみチャンのようなソープ嬢がいたら、消費者金融を利用して月に何回でも通ってしまいそうなトコショーなのである。

 ここで時間を確認すると、収録時間の半分くらいしか経過していないことが判明。ここまでの前半すべてがヌキどころなので、後半は一体どうなってしまうのだろうか?

 お次は、男性客にバイブやローターを渡し、なごみチャンが攻められるプレイだ。

 ただのオモチャ攻めではなく、アナル用のバイブも用意されていて、アナルも同時に攻められるというもの。彼女の小柄な体型には不釣り合いなほど大きいアナルバイブだったのだが、すんなりとそれを飲み込む彼女のアナル。既に開発済みなので、すぐにアナルでも感じ始めるなごみチャン。「もっとシテください」と客におねだりする始末で、快楽を貪る姿がゾっとするほどに美しいのであった。

 続けざまに、マットの上に移動してのマットプレイ。しっかり講習されていたのだろう。このマットプレイの動きはかなり本格的で、元風俗雑誌の編集だった筆者も十分納得できるレベルだ。

 もちろん、ここでもしっかりと生挿入で合体! いろんな体位で交尾し、背面騎乗位をしていた時のことである。男が手を伸ばしてなごみチャンのアナルをイジっていると、「アナルにも入れてください」と自らアナルファックをリクエストするなごみチャン!

 その流れでマット上でアナルファックが行われることに。佳境に近づくと正常位の体勢となり、アナルに挿入しながら手マンまで同時に行う男性客。ダブルの快感で朦朧とするなごみチャンの大絶叫がただただ響くのであった。

 こうしてガッツリとアナルに中出しされたなごみチャン。ただでさえトロンとトロけそうな顔がほんのり上気して、ますますトロントロンになっていた。プレイの最中、クチだけではなく体中をフルフルピクピクさせていたところを見るに、心底感じてしまったのだろう。

 まだまだヌキどころは続く! 最後はスペシャルコースということで、男性客3人となごみチャンによる4Pへと突入。

 ここまではしっかりソーププレイが展開されていたのだが、最後は通常ではあり得ないプレイになってしまった。どうせならリアル風俗体験モノを最後まで貫いて欲しかったが、そんな筆者の思いはスグに消し飛ぶことに。

 マンコとアナルを攻められ、潮を噴きながらイキまくるなごみチャン。もちろんここでも生挿入なのだが、男たちが好き勝手に彼女のマンコやアナルに出し入れするのだ。

 途中からマンコとアナルの2穴同時挿入プレイも開始。普通この手の作品の2穴同時プレイはアッサリしたものが多い。なぜなら女性の局部にかかる負担が大きいからだ。
 
 
 
 しかし、本作は違った! 
 
 
 
 2穴同時挿入でも激しくピストンが行われ、それがしばらく続くのである。ここで筆者はなごみチャンの表情に注目していたのだが、そこに苦悶の表情は一切浮かばなかった。“もう、どうしようもないくらい気持ちイイ”といった感じなのである。

 途中から上のクチでもチンポを咥え、3穴同時挿入へと展開! 大人しそうなロリ少女といった感じのなごみチャンの容姿からは想像できないハードプレイの連続だ。

 その後、口内発射、膣内中出し、アナル中出しと怒涛の3連続発射でフィニッシュを迎えた。その直後のなごみチャンの満足気な顔には、誰もが驚かされることだろう。疲労感もたしかに漂っているのだが、快楽の余韻に浸っているなごみチャンの顔は、夢に出てきそうなほどである。

 それにしても、ヌキどころが多すぎて迷ってしまう本作。まっ、全部のシーンでヌくのが正解なのだろうが…。
(文=所沢ショーイチ)


『生まれて初めてのおしり。アナルはもう一つのマ○コだと教えられる。なごみ』


ロリ系といえば、『ミニマム』(メーカー)

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週