Jカップ“ぽちゃドル”水樹たま、事務所退社で今後の活動は…「グラビアだけでこの先やっていけるとは限らないし」

1020mizuki_main05.jpgまたファンから心配されちゃいますよ

 
 水玉模様のビキニ水着で登場してくれたたまちゃん。Jカップおっぱいの破壊力は健在でしたが、心なしかウエストが引き締まった印象が…。

「遅めの夏バテが来ちゃって、2~3キロ痩せちゃいました。ジムとか行っているわけではなくて、完全に夏バテなんですよ(笑)」

 ということなので、“ぽちゃ”好きなファンにとっては一安心です。3月に宮古島で撮影したという最新DVDでは、いまの姿よりもふくよかな姿が見られるそうです。

「私的には、初心にかえれる作品になりました。ロケへ一緒に行った女の子が、まだグラビアを始めたばかりのコだったので、慣れてしまった撮影に対する気持ちが引き締まったというか…。いい意味で心機一転新しい気持ちで撮影に臨めました♪」

 2005年の初グラビアから今年で10年。若い娘とロケに行ったことで初心に帰れたなんて、さすがにベテラン選手です。とはいえ、最新作の内容は、初心どころか円熟の、アラサーグラドルの妖艶ビームが随所でさく裂しちゃってます!!

「ストーリーは特になくて、監督さんが結構私をイジって楽しむ方なので、ところどころで面白要素が詰まっています。エロいシーンは、朝、ベッドに寝転がっているシーン。“1ミリでもズレたら出ちゃう”みたいな水着を着ています(笑)。恥ずかしんですけどポロリは結構出ちゃうので、隠すのに必死でしたね(笑)」

 たまちゃんがオススメしてくれたシーンは、シーツだけで体を隠すなど、露出度も最高! さらに、バスルームやアイス舐めのシーンでも、アラサー女子のエロチズムを感じさせてくれます。

「お気に入りは浴衣のシーンです。バックショットとか浴衣でバストを隠したシーンが見どころだと思います。それに、浴衣の色味や柄が鮮やかなので、画面映えするというか、すごい綺麗なので見ていただけたらうれしいですね♪」

men's Pick Up

グラビア関連トピック