「女版・志茂田景樹」と呼ばれる仲里依紗、話題の銀髪スタイルで“脱・ファッションブス”なるか

151006_naka_tp.jpg※イメージ画像:仲里依紗オフィシャルInstagramアカウント「@riisa1018naka」より

 女優の仲里依紗(25)が自身のTwitterやInstagramで、大胆に染めた白髪頭を公開して話題を集めている。

 2日、仲はTwitterで「白髪ブームがきたら素敵よね」とのコメントと共に、シルバーのスタイリッシュな髪型を披露。この画像だけでは、まだ全体的な雰囲気がつかめない状態だったが、ファンからは「猫みたいで可愛い!」「ブームつくって」と称賛と賛同の声が寄せられた。しかしその一方で、「黒髪のほうが似合ってると思う」「ちょっと微妙…」と突飛なスタイルにネガティブな意見も聞かれ、さっそく賛否両論を巻き起こした。

 その後、仲は次々とInstagramに新しいヘアスタイルの写真をアップ。その中には「遊びじゃないよ」「次の役の準備だよ」とハッシュタグをつけられている画像もあり、どうやら仕事におけるイメチェンのようである。6日にも、銀髪をなびかせながらカフェでくつろぐ写真を投稿しており、現在でもファンからさまざまな意見が寄せられている状況だ。

 そんな仲といえば、髪型だけでなく私服が派手なことでも有名。そのセンスはかなり個性的で、「攻めすぎ」「奇抜なだけ」といった声が上がることも。9月には、最近の自分についてTwitterで「ファッションブス」と自嘲気味に評したところ、「いまさら気づいたの?」と総ツッコミをくらってしまった。

men's Pick Up

ニュース関連トピック