メンズサイゾー >  AV >  ロリ系 >  顔射されまくるアイドル顔が最高

AV

顔射されまくるアイドル顔が最高に可愛い!! ロリ女優・佳苗るかの淫乱ぶり


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第224回
■過去のレビューはコチラ

 2012年にAVデビューし、22歳となった現在もロリっロリの可愛さを誇っている佳苗るか(かなえ・るか)チャン。人気セクシー女優達で結成されたアイドルグループ「Me-me*」にも加入しているまさに旬なAV女優である。

 そんなるかチャンのブリッブリの可愛い笑顔が強烈な本作『Super Idol Super Shot!! ~カワイイ顔して凄まじい射精へ導くスーパーアイドル~ 佳苗るか』のジャケット画像。この可愛さの魔力に惹かれるようにして観賞を開始した筆者なのであった。

 冒頭からヤってくれる!! まるでベ●ッセやN●Kが製作した子供番組みたいなノリで本作はスタート。歌のお姉さんさながらのるかチャンの隣にはトラのぬいぐるみキャラがいて、るかチャンとの掛け合いが行われるのだ。

 ロリロリした顔とロリロリした雰囲気、そしてキラキラした可愛い衣装を着ているせいか、これがAV作品であることを一瞬忘れてしまいそうになるほどである。

 そんな「し●じろう」みたいなぬいぐるみキャラから本日の撮影を指示されるるかチャン。その内容は、男の人を気持ち良くさせてザーメンをドピュドピュっとたくさん発射させろというものだった。

 さっそく、ベッドの上でマグロ状態になっている男優を相手にプレイが開始。乳首舐め、足コキ、手コキと全力でご奉仕するるかチャンなのだが、顔に似合わずコレがまた上手いのである!! さすが、3年以上もAV女優をやっているだけのことはある。虫も殺せぬようなロリ顔と熟練の娼婦のようなテクニックの組み合わせは、ちょっと反則だよなぁ。

 そんなるかチャンの攻めに、アッサリ発射してしまいそうになる男優なのだが、ギリギリの所で寸止めされてばかり。たくさん我慢してもらって、最後にたくさんザーメンを出してほしいというのが、るかチャンの狙いのようである。

 そうこうしているうちに、チングリ返しの状態で男優のアナルを舐め始めるるかチャン。もちろん手が留守になるわけもなく、乳首コリコリとチンポシコシコも同時に行うのである。

 筆者トコショー、この体勢で攻められるのは三度の飯よりも大好きだ。何度か通って気心の知れた風俗嬢には必ずといっていいほどリクエストしているほどである。この体勢だと、舐められている所が間近に見られるし、上から目線で見下ろされるというMっ気をくすぐってくれるのだ。さらに、この体勢で発射してしまったらザーメンが己の顔に降り注ぐという可能性があるので、ドキドキしちゃうのである!!

 そんなチングリ返しはさらに加速し、るかチャンはチンポをシゴキながらアナルに指まで挿入! 男優のアヘ声がより大きくなり、とても苦しそう。早く発射させて楽にしてあげて! と思わずにはいられないほどだ。

 もちろん、るかチャンはまだまだ発射を許してくれない。シックスナインへと移行し、それから騎乗位で合体開始だ。自分も気持ち良くなろうという貪欲な腰振りを披露するるかチャン。ラストはチンポを引き抜き、高速手コキでフィニッシュ! 男優の胸元にまでザーメンが飛び、文字通りの大量発射となったのであった。

 お次はるかチャンがメイド姿となってフェラチオご奉仕。猫耳をつけた状態で一生懸命チンポを舐める姿に胸キュンしてしまったトコショー。途中からローションも投入されて、ヌチョヌチョのグチョグチョなフェラチオが行われる。そしてラストは、AVに見慣れている筆者が驚くほどの大量ザーメンがるかチャンの可愛い顔にブっかけられることとなる。本作のタイトルにある「顔射」はまさにこのシーンを指しているのだろう。タイトルに偽りなく凄まじい射精であった。

 その後のオナニーシーンも圧巻だ。チンポのことを考えながらソファの上でオナニーを開始するるかチャン。チャチャっとクリちゃんをイジった後、右手の中指と左手の中指の合計2本を膣に挿入。そして壊れちゃうのでは?と心配してしまうほど激しくガシガシとホジりまくるのだ。

 そんなるかチャンの元に男優が登場。大好きなチンポが現れたことで大喜びしたるかチャンは、チンポの匂いを嗅ぎながらマンコをイジる手を加速していく。そして、頂点に達したるかチャンの小ぶりで桃色のマンコからドピュドピュっと透明の液体がふき出すのであった。

 そこから男優との本格的なカラミがスタート。男優の手マンでまたもや潮をふきまくるのだが、身長147センチという小さい身体のどこにそれほどの液体を貯め込んでいたのか不思議なほど潮の量が半端ではなかったのである。

 そのままソファの上で後背位で合体。ワンちゃんスタイルで突かれながら、男優に「ケツビンタ」をリクエストするるかチャン。真っ白い陶磁器のようなお尻が見る間にピンク色に染まっていく。その刺激が気に入ったようで、「子宮に響くぅ」と可愛いアニメ声で鳴きまくるのだ。

 フィニッシュは、ピンク色に染まったるかチャンの美尻に真っ白なザーメンが発射されることに。まるで、果実の桃に練乳がかけられたかのようで、なんとも食欲をソソられる絵ヅラである。

 男優が発射すると、甲斐甲斐しくお掃除フェラを始めるるかチャン。しかし、このお掃除フェラがなかなか止まらない!! おざなりなフェラではなく本気のフェラなのだ。それゆえ男優は萎えることなくフル勃起してしまう。そして、「もっとシたい」というるかチャンのリクエストに応じる形で、そのまま2回戦へと突入することとなる。

 こうして、理性のない獣のように交尾する男女のカラミが展開され、顔射フィニッシュとなったのであった。

 収録時間は120分なのだが、顔射シーンは3回ほど。しかし、どの射精も本当に男優が気持ち良さそうで、バリバリに感情移入してしまった。大量のザーメンが連続でブっかけられる作品もいいが、たまにはこうしてジックリと一つ一つの射精シーンを観賞するのもいいものだ。

 嗚呼、どこかにるかチャンみたいに可愛くて顔射させてくれるコはいないものだろうか? よし、風俗行こうっと。
(文=所沢ショーイチ)


『佳苗るかBEST8時間 ムーディーズ』


147センチには見えない

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週