「35歳でこれは奇跡的レベル」 相沢まきのスッピン&ナチュラルメークに絶賛の声

20150909makiTP.jpg※イメージ画像:相沢まき Single, Maxi「マキマキマキ」SPACE SHOWER MUSIC

 8日に放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に、タレントの相沢まき(35)が出演した。

 かねてから同番組で「結婚相手は年収1000万円以上、貯金は3000万円以上で、その条件に合えばルックスは関係ない、ハゲちゃびんでもいい」と主張し、“結婚したいキャラ”を打ち出してきた彼女。今回、そんな彼女が結婚できないのは「メイクに原因があるのでは」ということで、メークアップアーティストのピカ子による“結婚相手に選ばれる! 引き算メーク術”を受けることになった。

 引き算メークとは、しっかりメークをしつつも、派手な印象にならないようにメーク用品の色などを工夫する方法。普段の派手なメークから、引き算メークでナチュラルな印象へと変貌した相沢に、視聴者からは「超美人」「35歳でこれは奇跡的レベル」と賞賛の声が相次いだ。またメーク前のスッピンを披露する場面もあり、これについても「スッピンでも全然いける」と好意的な反応があがった。

 相沢といえば、99年に「矢野麻衣子」名義でレースクイーンとして活動を始め、その後「相沢このみ」「相沢真紀」と改名し、ものまねタレントやミュージカル女優としても活躍。2009年に現在の芸名「相沢まき」となり、2014年には自身がプロデュースするローソン新潟限定発売の“マキマキパン”とのコラボレーション・ソング「マキマキマキ」(SPACE SHOWER MUSIC)で歌手デビューも果たした。新潟県は彼女の出身地でもあり、同県のローカル番組にも多数出演している。

men's Pick Up

芸能関連トピック