杉原杏璃、爆乳ミニスカ浴衣で彼氏欲しい宣言! トークもプロポーションも相変わらず

150815_anri_tp.jpg※イメージ画像:杉原杏璃DVD『MADE IN ANRI』イーネット・フロンティア

 14日、グラビアアイドルの杉原杏璃(33)が、ホラー映画『ユニバーサル絶叫シリーズ』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席し、身近な恐怖体験としてストーカーに遭った過去を明かした。

 杉原は胸元が大胆に開いた超ミニの浴衣姿で登場。「衣装を見て、こんなに短いのかとびっくりした」と恥じらいつつも、「暑い夏なのでこれくらい風通しがいい方が気持ちいい」と余裕の表情を浮かべ、グラドルらしい悩殺ポーズでイベントを盛り上げた。

 ホラー映画にちなみ、「最寄りの駅からずっとついてくる人がいたんです。特に何をしてくるわけじゃないんですけど、ずっと見られて…。変なペースでやってくるんです…」と実際にあった恐怖のストーカー体験を告白した杉原。現在のところ、ストーカー的な行為は収まっているとのことだが、「強くてたくましい彼がいたらいいな。そろそろヤバイ。誰でもいいので守っていただきたい」と、孤独なプライベートから早く抜け出したいと打ち明けた。

 Gカップバストとイベントのテーマに即したトークを披露した杉原だが、ストーカーエピソードについては過去に何度もバラエティ番組で語っている。そのため一部のファンからは「また同じ話してるよ」といった声も上がっているが…。

men's Pick Up

ニュース関連トピック