美少女・乙葉ななせの見事な潮ふき!! 中出しされたザーメンと一緒に豪快なスプラッシュ!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第187回
■過去のレビューはコチラ

 華奢な美少女キャラにもかかわらず、監禁ものやごっくんものといったハードな作品に数多く出演している乙葉ななせ(おとは・ななせ)チャン。一昔前なら、こんな可愛い娘はソフトなカラミの作品ばかりに出演していたものだが…。本当に有難いものである。

 そんなななせチャンが中出しされまくっているのが、今回紹介させていただく「理性の吹き飛んだ美少女と中出し性交 乙葉ななせ」だ。

 お約束のインタビューシーンからスタート。ゲームやアニメ鑑賞が大好きだというななせチャンは筋金入りのインドア派のようで、おたく男子のウケがかなり高そう。さらに最近は「日本史」にもハマっているとのことで歴女化しているらしい。そして、好きな戦国武将の事を話している途中で男優が登場して愛撫がスタート。

 最初はくすぐったがっていたものの、スグにスイッチが入ってしまったようである。小枝のような細い体をくねくねとしならせながら感じ始めるのだ。そして手マンによってアっという間に潮ふき!! あんな小さい身体のどこにそれだけの水分を貯め込んでいたのかと不思議に思ってしまうほど豪快なスプラッシュであった。

 こんな具合にヘロヘロとなったところで生チンポを挿入。
 
 
 
 
ブシュピびしゅ、ブブちゅつプヒぃ
 
 
 
 
 愛液がたっぷりなものだから、チンコを出し入れする度に空気を巻き込んでいやらしい音が室内に響きわたる。これぞまさに生挿入の醍醐味だろう。潤滑剤の塗られたコンドーム着用のピストンとは一味違うのである。

 そして当然ガチンコの中出しフィニッシュを迎える。引き抜かれた生チンポを間髪入れずにお掃除フェラするななせチャン。楽しそうな笑顔を浮かべ、くすぐったがって逃げようとする男優を追いかけながらの鬼フェラだ。仕事としてセックスしている感じが皆無なので、見ているこちらも楽しく気持ち良くヌけるというものである。

 お次は相互オナニーのシーン。ま、普通の作品ならちょっとしたインターバルといった所だが、この作品は違った。

 勃起したチンコの亀頭を握ってクリちゃんに擦りつけるななせチャン。猛スピードで擦りつけていると、ピュピューっと盛大に潮をふき始めるのである。なんて敏感なマンコなのだろう、手マンではなくクリイキだけでここまで潮をふける女性というのはそうそういないだろう。
 
 
 
 
 だが、凄いのはココからである!!
 
 
 
 
 クリちゃんに擦りつけられて頂点に達した肉棒の先っぽから「ドピュっ」と真っ白なザーメンが発射される。その瞬間、ななせチャンは握っていたチンコを自らのマンコに挿入するのである!!

 最初の1ドピュ分だけが外出しで、残りのドクドクっは膣内に出された格好だ。こうした半外半中発射は、ガチンコの生挿入と中出しであることをアピールするためによく使われる手法である。

 ななせチャンはお掃除フェラのような感じで腰を上下させ、精管に残ったザーメンをマンコで吸いとるのであった。
 
 
 
 
さらに! ここからも必見だ!!
 
 
 
 
 男優が離れていくと、ななせチャンは突然自分の指2本をマンコに突っ込んでオナニーを開始し始めたのである! 膣内から溢れ出たザーメンをクリちゃんに擦りつけたり、そのザーメンをまた自ら膣内に押し込んだりと壮絶なオナニーだ。

 しかも! そのオナニー中にまた極まってしまったようで、盛大に潮をふくのである。当然潮と一緒にザーメンもふき出るのだ。こ、こんな豪快な潮ふきはそうそう見られるものではない。思わず有難や有難やと画面に向かってつぶやいてしまった筆者なのである。

 その後もバイブでイかされながら、汁男優たちに半外半中発射されまくったりと見所が目白押しの「理性の吹き飛んだ美少女と中出し性交 乙葉ななせ」。

 中出しものにはこだわりのある筆者トコショーだが、近年鑑賞した中ではこれが一番ヌける中出し作品だと断言できそうだ。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

AV関連トピック