天使のようなロリ女優・森川涼花がキモメン男優に穢されまくる!!!!!!

tokosyo_av_172.jpg※画像:『放課後ブルマ 森川涼花』ドリームチケット

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第172回
■過去のレビューはコチラ

 
 身長わずか145センチ!! 顔立ちの整った美形でありながら冷たい雰囲気は一切なく、ロリ可愛い森川涼花(もりかわ・りょうか)チャン。2014年にAVデビューしてからというもの、多くのファンを獲得しているスーパーロリロリ女優である。

 そんな涼花チャンがブルマ姿でエッチに励んでいるのが、『放課後ブルマ 森川涼花』だ。

 おでこをツルンと出したおさげ髪、穢れを知らぬかのような瞳、プルルンと弾けんばかりのDカップ美乳…。ただそこに存在しているだけでエロ可愛くてたまらないというのに、激しい内容の作品にも数多く出演している涼花チャンなのである。

 今回涼花チャンが演じるのは、学校の用務員(今は“校務員”と言うらしいですが)に恋心を寄せている優等生役だ。そんな彼女が建てつけの悪そうな安普請の家を訪れるところから物語が開始。

 体調不良で学校を休んだ用務員のオジサンに書類の届けものをするという設定のようだ。ここでその相手役のオジサンが登場するのだが、それは温水洋一似として有名な男優「杉浦ボッ樹 」氏だったのである。禿げ散らかした頭髪が特徴的でキモメン男優としても名を馳せている杉浦氏が相手役とは! これじゃあ、オジサンどころではなくおじいちゃんといった具合ではないか!!
 
 
 
 
 だが、それがイイ!
 
 
 
 
 中途半端に甘いマスクの男優ではなく、突き抜けているキモメン男優のほうが「穢されてる」感がプンプンしてくるからだ。

 その流れで用務員のオジサンに「壁ドン」されながら愛を告白された涼花チャン。制服姿の涼花チャンと股引(ももひき)姿の冴えないオジサンの組み合わせがシュールすぎて笑ってしまうほどである。

 涼花チャンはそんな告白を嬉しそうに受け入れる。そのまま狭い浴室でお互いに身体を洗いあってエッチなプレイへと突入していくこととなる。

 汚さそうなせんべい布団の上に横たわるブルマ姿の涼花チャン。制服姿も嫌になっちゃうほどよく似合っていたが、ブルマ姿もフル勃起ものだ。

 そんな涼花チャンに対し、ねちっこい愛撫を仕掛けていく用務員のオジサン。Dカップの美乳をペロペロされている最中に、オジサンの禿げ頭を舐めまわしたりと涼花チャンのほうからも積極的に攻撃を仕掛ける姿が非常に印象的。

 涼花チャンが従順なのをいいことに、オジサンの要求はどんどんエスカレートしていく。不潔そうなヘソを舐めさせたり、垂れ下がった汚いケツを涼花チャンの目の前にさらけ出して肛門の匂いを嗅がせたりといった具合である。

 いいなり状態の涼花チャンは嫌な顔ひとつ浮かべず、黙々とそんな要求に応じていく。天使のように可愛い涼花チャンが冴えないオジサンにオモチャにされている様子を見ているだけで生きる希望がフツフツと湧きでてくるかのようだ。生きてさえいれば、いつかこんなチャンスに巡り合えるのでは、と。

 その後、ブルマを少しだけズラして挿入スタート。えんじ色のブルマと真っ白なソックスと涼花チャンの瑞々しい肉体が脳裏に焼き付いてしまうほど強烈な絵ズラであった。

 筆者トコショー、女子高の先生になるのが夢であった。いつの間にかそんな夢を忘れていたが、本作『放課後ブルマ 森川涼花』を見て思いだしてしまったのである。今から先生になるのは無理だろうが、頑張れば用務員にはなれるかもしれない。そしてあわよくば涼花チャンみたいな生徒とムフフしたいなぁ。そんな妄想が止まらないトコショー、46歳の夏であった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

AV関連トピック