“素人作品マニア”に人気の飯岡かなこ! その清楚な口唇が猥褻物と化す!!

tokosyo_av_144.jpg※イメージ画像:『猥褻リップ 飯岡かなこ』ドリームチケット

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第144回
■過去のレビューはコチラ

 
 凛とした佇まいで清楚な顔立ちの飯岡かなこ(いいおか・かなこ)チャン。色白で知的で、まさにクールビューティーといった具合である。そんなかなこチャンが苦悶の表情を浮かべながら舌を摘まれている。なんて想像力を掻き立ててくれるジャケットなんだろうか。ジっと見ていると彼女の舌が性器のように見えてきて、ますます妄想が止まらなくなってしまうではないか!!

 そんなワケで今回筆者トコショーが鑑賞したのは、こちらの『猥褻リップ 飯岡かなこ』だ。タイトル通り口唇に拘った人気シリーズが久しぶりに復活したのだが、その1本目に選ばれたかなこチャン。果たしてどんな卑猥なリッププレイが繰り広げられるのだろうか、ドキドキしながら再生ボタンを押したトコショー。

 仕事帰りのOL役のかなこチャンが突然男に拉致されるところから物語がスタート。閑散としたガレージに連れ込まれ、その男にキスするよう命じられるのだ。抵抗する間もなく唇を奪われ、舌まで差し出すよう命令されるかなこチャン。
 
 
 
 
 クチュクチュ、チュプグチュ
 
 
 
 
 二人の唾液が絡み合う音だけが響き渡る。下手なアエギ声なんかよりよっぽど男の股間を刺激してくれる音である。さらに、男はキスをしながらかなこチャンのスレンダーなボディをまさぐり始める。

 男の執拗な愛撫によって徐々にメスとしての本性に火がついてしまったかなこチャン。舌の動きも積極的になり、快感によって思わずアヘ声が漏れ始めてしまうのであった。あまりの気持ち良さに腰が砕けそうになる辺りも実に見応え十分!

 その後室内に場所を移し、凌辱プレイが更に本格化することに。電マによる愛撫でヨガりまくり、男の唾液を飲まされ、激しい手マンによって潮までふいてしまう始末。

 とくにマングリ返し状態でのヴァギナ攻めは必見だろう。モザイク越しでも一目でわかる美マン、そしてモザイク無しで綺麗なかなこチャンのアナルをじっくりと鑑賞できるからだ。かなこチャンが感じるたびにヒクヒクと反応する美しいアナル。そのヒクつきぶりからもかなこチャンが本気で感じていることをうかがい知ることができる。

 もうすっかり凌辱感は無くなってしまった。愛おしそうに男のチンポを舐めまくり、挙句の果てに騎乗位で自ら男根を挿入していくかなこチャンなのである。

 ピストンの最中も激しいディープキスを交わす二人。さながら愛しあっている恋人同士かのように心のこもったセックスだ。挿入中に何度もイキまくり、腰やお尻を痙攣させるかなこチャンの昇天っぷりにも圧巻されてしまった。

 ラストはドロドロの濃厚ザーメンを舌の上に出され、即座にお掃除フェラへと突入。そんなかなこチャンの唇と舌はまさにわいせつ物そのもの! 清楚なかなこチャンだからこそそのギャップが大きくてたまらないシーンである。

 この『猥褻リップ 飯岡かなこ』は収録時間90分弱と短めの作品だったが、かなこチャンの豹変ぶりを楽しめることができて十分楽しめたと言えよう。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 世界一周エロ旅
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. セフレとのエッチ
  9. 茅原まおみ
  10. パンチラ連載
  11. 初体験の思い出

men's最新記事