メンズサイゾー >  AV >  人妻 >  水野朝陽、美しい縛られっぷりにゾク

AV

ゾッとするほど美しい縛られっぷり! 水野朝陽の“美バディ”は見ているだけでメチャシコもの!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第139回
■過去のレビューはコチラ

 
 ぽってりとした美味しそうな唇、そして見事なまでにまん丸いGカップの美巨乳が印象的な水野朝陽(みずの・あさひ)チャン。24歳にして憂いを秘めた人妻役がよく似合うクールビューティー系の女優で、ショートカットもよく似合っている。

 そんな朝陽チャンの綺麗な身体が荒々しく縛られているこの『緊縛、寝取られ、野外露出…夫の性癖に付き合わされる人妻 水野朝陽』のジャケット画像。いやぁ、なんて見栄えがいいのだろうか。縛り方も綺麗であるが、やはり縛られている女体が美しいからこそ芸術的に見えてしまう。

 そんなワケで朝陽チャンの縛られっぷりを拝見すべく鑑賞を開始。

 真面目だけが取り柄の旦那さんと結婚して早3年。しかし、旦那さんは夫婦生活に満足しておらず、徐々に朝陽チャンに対して自分の性癖を押しつけていくのである。

 最初は「乳首舐めしながら手コキして」だの「大人のオモチャを使いたい」だの「際どい水着を着て」だのと実に可愛らしい要求だ。

 若干の抵抗はあったものの、愛する旦那さんのために渋々とその要求を飲んでいく朝陽チャン。葛藤しながらも感じてしまう彼女の表情がまさに悩める人妻って具合で生唾モノである。

 そんな献身的な朝陽チャンの態度を見て、ますます図に乗ってしまう旦那さん。オッパイが今にも飛び出してしまいそうな服を着せリモコンローターを装着したまま隣の家まで回覧板を届けさせたり、マンションの階段の踊り場でフェラチオさせたりと徐々にエスカレートしていくのであった。

 まさにNOと言えない日本人像といった感じだ。旦那さんの性癖を理解してあげようと懸命に応じる朝陽チャンに大和撫子の真髄を見たような気さえしてしまう。

 そしてある日、旦那さんが連れてきた緊縛師によって見事に縛りあげられてしまう朝陽チャン。ジャケット画像をご覧になってもらえればお分かりのように、ゾッとするほど美しく縛られてしまうのだ。

 美巨乳でありながらウエストもしっかりクビれていて、なおかつ身体全体に程よく肉がのっていて丸味を帯びているプロポーション。そして陶器のようにスベスベで美しい肌をしているからこそ、緊縛姿が似合っているのである。そんな朝陽チャンに大興奮した旦那さんは緊縛状態のまま猛烈に交尾をしかけるのであった。

 そんな緊縛プレイに味を占めた旦那さん。今度は緊縛師とセックスするよう朝陽チャンにお願いするのだ。そう、いわゆるNTR、寝取られフェチって奴である。

 筆者トコショー、この寝取られというフェチが全く理解できない。世界中の女性を独り占めしたいという欲求を持つ欲張り屋さんなので、自分の奥さんを他人に抱かせて興奮するという気持ちが想像できないのである。

 だが、世の中には少なからずそんなNTR属性を持つ人もいるわけで、この旦那さんもそうだったのであろう。

 旦那さんが見ている前で縛られ、そして犯されていく朝陽チャン。そうした変態プレイだが、徐々に朝陽チャンもその気になっていくことに。

 激しく突かれると、旦那さんとの交尾の時よりも遥かにデカイ声でアエギまくってイってしまうのであった。そんな豹変ぶりが本作の一番のヌキ所と言えるかもしれない。

 それにしても実に美味しそうなバディであった。唇、乳首、お尻、太もも、ヴァギナ、背中、デコルテ、二の腕…目につく場所すべてが性欲と食欲をソソってくれるほどなのだ。筆者だったら、こんな奥さんがいたら変態プレイなんかに走らずともノーマルセックスでも十分満足してしまうことだろう。
(文=所沢ショーイチ)


『抜かずの14発中出し+1』


ダメよダメよも好きのウチ?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週