小島瑠璃子、新CMで大胆ビキニ披露! 変わらぬ脱ぎっぷりの良さ


 テレビCMは企業広告ですから、あまり刺激的な内容になっては視聴者の反感を買う恐れもあります。しかし、セクシーさを全面に打ち出したCMは、当然ながらインパクトがあるのも事実。小島さんが素晴らしいのは、“エロくもあるのにエロすぎない”絶妙なボディと、バラエティタレントとしての天真爛漫さとスポーツ番組などで垣間見える真面目さが混然一体となっているところ。これまでのCMが“好感度の高さ”にスポットが当てられたものだとすれば、今回は訴求したいターゲットが男子学生と明確なので、“健康的なセクシーさ”を前面に押し出したといったところでしょうか。なんにせよ、好感度の高さもセクシーさも、さらにいえば、年齢的なものから来る“子どものような溌剌さ”も武器にできる小島さんは、広告代理店などからすれば、キャスティングし易い存在だと思いますね」(芸能ライター)

 先月放送の『そうだ旅(どっか)に行こう。』(テレビ東京系)でも、ビキニ姿で温泉施設を楽しむ様子が映されると大きな話題を集めた小島。彼女のビキニはどんなシーンにおいても世の男性ファンを虜にするのだろう。

「小島さんは現在バラエティー番組を中心に6本のレギュラーを持っている売れっ子なので、いつ水着などのグラビア活動を止めてもおかしくない。でも、そのバラエティーなどでも率先してビキニになっているところを見ると、そんな心配はいらないのかもしれません。これだけ売れていながら脱ぎっぷりの良さが変わらないタレントは貴重な存在。そのことが小島さんの強みにもなっていますから、あと数年はバラエティーとグラビアをバランスよくこなしていくことでしょう。それに、あれよあれよと知名度を上げ、日々バラエティーで大物タレントたちとのやり取りを目にしているため忘れられがちですが、彼女はまだ21歳。同年代とくらべても、もっとグラビアに力を入れていてもおかしくない時期なんですよね(笑)」(前出)

 バラエティータレントとして立場を確立しつつ、いまだにグラビア人気も高い小島。大胆なビキニを披露したCMは続編の公開も予定されている。夏に向けてさらに刺激的な姿を見せてほしい。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック