「ドラマシーンなんかいらないから、早くヤラせろ!」 AV男優たちのギリギリすぎる楽屋トークが炸裂するイベントが激アツ!!


森林「15年ほど前の夏、千葉の体育館で撮影した時の話です。僕が20歳で、相手は50代後半のおばあちゃんでした。おばあちゃんが社交ダンスを踊りながら『シャルウィー?』といって僕にキスをしたんですけど、それが臭いんです。入れ歯の匂いなんですよ。その口でフェラをされても全然、勃たなくて…。そうしたら、おばあちゃんが僕を興奮させようとアソコを開いて見せてくれたんです。その時、どこからかハエが一匹入り込んできまして、おばあちゃんの白髪混じりの陰毛にピタッと止まったんですよ。で、『生でシテもいいわよ』って。しかもね『デリヘルのお客さんもみんな生だから』って言うからますます萎えちゃって。それから映画の『Shall we ダンス?』を観る度に悲しい気分になります」 
 

0226danyoshi_08.jpg

 
 また、『男優になってよかった話』では、街にいる外国人に「アナタ、AV男優でしょ? 韓国で一番羨ましいと言われてる日本人ヨ!」「アナタ、○○さんでしょ? トルコで大人気よ!」という嬉し恥かしのエピソードを披露。さらに『最低だった撮影の話』では、露出作品の撮影中に住民に通報され、裸の女優をかばっているうちに、スタッフに置き去りにされたという信じられない話なども暴露され、会場の爆笑を誘った。 
 

0226danyoshi_04.jpg

 
 そして、一番盛り上がったのが『食べたAV女優』の話。AV界では女優と男優の交際はタブーとされているだけに、客席のファンたちも前のめりになって食いついた話題である。過去に、人気単体女優と結婚していたことのある奥村さんが、MCの吉村さんから「元嫁の話を聞かせろ!」と言われると、苦し紛れの奥村さんがとんでもない暴露を。なんと、今日のメンバーの中に、禁断の交際をしていた男優がいて、とばっちりを受けたと言うのだ。

奥村「10年くらい前かな、泊まりのロケの話です。その彼は僕と3Pをするはずだったんですけど、なぜか朝から様子がおかしくて勃たないと言うんですよ。なんとかそのシーンは撮り終えたんですけど、その後、その女優さんを夜這いするシーンでビックリしまして。監督から、女優さんの携帯の待ちうけ画面が彼氏だと聞いていたので、彼女が眠った後に携帯をパカッと開いてみたんですよ。そうしたら、3Pの相方がニカッと笑ってピースしてるんです。そりゃぁ調子も悪くなるわぁって納得しましたけどね(笑)」 
 

0226danyoshi_06.jpg

 
 その話を聞いた女性ファン達は「えぇ~!?」と騒然。晒された本人も驚きを隠せず「まさかそのシーン、使われてないですよね?」と大慌て。

 また、男優が認める『凄すぎる男優の話』では、モノがデカすぎる男優が語った『女の下半身がユルいのは男が感じさせていないせいだ!』という名言や、野獣系男優が撮影中に「ドラマシーンなんかいらないから、早くヤラせろ!」と、ぼやいているという奔放すぎる素顔などの暴露も。その他、本当にギリギリすぎてここには書けない話がわんさかと飛び交った。

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック