あれ? 涙が? 天使もえのイキっぷりに思わず感涙!


 慌てながらDVDを早戻しして、この冒頭の絡みを最初から見直す。
 
 
 
 

クゥーン、くぅん、キュうぅん…

 
 
 
 
 耳を澄まして鑑賞すると、はしばしで仔犬のようにもえチャンが鳴いているのだ。
 
 
 
 

 ず、ズルいよなぁ。

 
 
 
 
 こんな可愛い顔していて、瞳を潤ませながらこんな声を出すんだもの。こんなの見せつけられたら、惚れないわけにはいかないだろう!

 次のシーンのメイドプレイもエロかった! 脂ぎったおっさん男優の顔面、脇の下、足の指、ケツの穴と全身をくまなく舐めるよう命じられるもえチャン。
 
 
 
 

む、ムキーっ!
 
 
 
お、俺のもえチャンになんてこと命令すんだ!

 
 
 
 
 この時点ですっかりホの字になっていたトコショーは、この男優に対しての嫉妬と怒りで悶え狂う。チンポを固くしながら。

 そんな筆者の気持ちと裏腹に、旦那様の命令に笑顔で応えるもえチャン。その姿はまさに地上に舞い降りた天使そのものではないか!

 その後に続く、拘束ローションプレイや男優二人に攻められる3Pシーンなども勃起が止まらないほどエロくて可愛いのである。まさにヌキ所の塊と言って差し支えない作品だろう。

 嗚呼、こんな彼女がいたら毎日がさぞかし楽しいんだろうなぁ。筆者トコショー、この20年以上セフレと呼べる存在は何人かいたものの、彼女と呼べる存在とは全くの無縁である。

 普段はAVを見ていても、ただただ“こんな女とシてみたい”と思うだけだった。しかし、この『天使もえ、イキます。初絶頂4本番』を見ている最中は、“もえチャンみたいな彼女が欲しい”と考えていてばかりだったほどだ。

 グスン。人恋しい季節だなぁ。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

AV関連トピック