「私の向うところには誰もいなんです!!」 自己表現に命をかけるグラドル・鎌田紘子の脳内を再現した写真集『鎌田紘子大博覧会 唯美主義2014』

 
――なるほど。現役のグラドルでは一番の露出があるとは思っていましたが、そこに頼るだけでなく、常にスタッフたちと切磋琢磨しつつ作品を作っているからこそ人気を呼んでいるんですね。

鎌田:この写真集のスタッフからは、「このご時世グラビアは着エロモデルのそれと関心のない一般人からは同じに見えるが、実際は紙一重、明確な境界線があり、着エロになってしまえば、AVと変わることがない。そしてそれはグラドルファンが求めているものではないと思う。グラビアと着エロの境界線を引くのは難しいが、そこに立っているのが鎌田だ!」と言われました。どうやら、そうらしいです(笑)。

――境界線どころか、誰もが並べる人がいない唯一無二の存在だと思いますよ。

鎌田:向かうところに敵なし、でも向うところに誰もいないんです!!(笑)

――ずいぶん自虐的ですね(笑)。どこに向かっているのか、あるいは今後の目標などありますか?

鎌田:もちろんそれはありますよ。でも、今は仕掛け中なので内緒です。やりたいことだけをやっていく! 実際これが一番難しくて。でも、私はそれを実行します。みんなをアッ! って、驚かし続けて行きたい! それが、目標と言えば目標なのかも…。楽しいと思うこと、やりたいことをその都度なんでもやっていく!思いついたらすぐ行動! 今はまだ言えないけれど、また近々あっと言わせることやっちゃいますので、その時はまた押し掛けてきますので、よろしくお願いします!

 あ、皆さん最後に鎌田紘子プロデュース『鎌田紘子大博覧会 唯美主義2014』絶賛発売中! 握手会イベントやりま〜す! ぜひぜひ、会いに来てくださいね〜! あと、Twitterもやってます!見に来てくださいね! よろしくお願いいたします。本日はどうもありがとうございました。

 
 エロとアートの境界線上に佇み、極上の美を追求し続け、他の追随を許さない鎌田紘子。だが、奇天烈な快進撃を続ける彼女にとって、今回の写真集は、あくまで自己が織りなす“鎌田紘子ワールド”の一端をのぞかせたカタログ的な作品に過ぎない、という。今後も、DVDや 写真集というメディアに限らず、その時折の最良の形とタイミングでいろんなメディアいろんなジャンルに出没していくそうだ。まだまだ終わることがない鎌田 紘子博覧会。彼女の脳内からのイメージの奔流は、どのような形をした“鎌田紘子”を生み出すのだろうか。今からその極限美を披露してくれる日が楽しみだ。 
 

 
■ 鎌田紘子DVD付きフォトブック
『鎌田紘子大博覧会 唯美主義2014』発売イベントのお知らせ!!
●日時:6月22日(日)12時00分~
●場所:明屋書店中野ブロードウェイ店
●イベント内容:握手会
●衣装:私服
●特典:参加特典…
1冊お買い上げにつきサイン本(事前サイン)お渡し、スナップ1枚 1冊購入特典…生写真1枚(全3種類、選択不可)
2冊購入特典…生写真2枚(全3種類、選択不可)+ツーショットチェキ1枚
3冊購入特典…生写真3枚(全3種、各1枚)+ツーショットチェキ2枚
※2会場参加特典…サイン入り大判生写真(カバー衣装)1枚

■ 鎌田紘子
◆オフィシャルブログ「鎌田教典」
◆twitter @hirokokamata12

 

『鎌田紘子 スペシャルDVDつきムック【鎌田紘子大博覧会―唯美主義2014】』

『鎌田紘子第博覧会~唯美主義2014』が発売されました!
128ページに撮り下し極レア映像が65分オーバー封入で超お得!
いろんな意味で、本当の意味で(…笑)永久保存版!

men's Pick Up

インタビュー関連トピック