広田レオナ、小嶋陽菜を「ブス」呼ばわりで大炎上! 謝罪するもAKBファンからの批判止まず

 女優の広田レオナ(51)が22日、自身のTwitterでAKB48・小嶋陽菜(26)について「すげーブスだった」などとツイートし、大炎上する事態になっている。広田といえば、かつては美形の個性派女優として活躍し、元バレリーナという細身のスタイルでありながら112センチ・Iカップの超絶爆乳の持ち主でもある。最近はバラエティーにも進出し、50代を迎えても衰えない美貌で若い世代にも人気があるが、その彼女がなぜ小嶋批判を繰り広げることになったのか。

 広田は「一瞬だけツブヤクシリーズ!すぐ消す!」と投稿。続けて「コジハル…すげーブスだったのに『私ぃ~美形担当なんです~』って…どのつらで言ってんだよと思った。すぐ消すからね!内緒だよ」と書き込んだ。広田と小嶋は08年にドラマ『メンドル~イケメンアイドル~』(テレビ東京系)で共演しており、その際のエピソードを思い出したようだ。程なく、宣言通りにツイートは削除されたが、Twitter上で拡散されて各ニュースサイトでも報じられてしまった。

 炎上を察知したのか、広田は「ま~た酔っぱらって変な事ツブヤイてしまったん。今はきれいになったなと思ってるけど6年前は…そう思ったって事です」と微妙なフォローをしたが、これが余計に火に油を注ぐことになった。

 その後、広田は「泥酔していたとはいえ何てひどい事を。昔から自分の事可愛いと思っている子にブスって言ってしまう。自分の顔が嫌いだからだろうか…醜いばあさんの嫉妬なのかな。日頃から人の悪口はいけません何て言ってるのに…彼女は現場でもいい子で嫌いじゃないし、むしろ好きなのに…最低な自分で、ごめんなさい」と謝罪。さらに「何言うかわかったもんじゃないので暫らく禁酒します」と、酒が原因であることを強調した。

 これでも騒動は全く収まらず、広田のTwitterには以下のような批判が殺到している。

「醜い言い訳するくらいなら最初から書くな」
「酒を呑む奴は何でも酒のせいにするのが最低」
「言い訳とかいいんでとりあえず垢消せ、それと小嶋陽菜さんに土下座しろ」
「51歳でこんなことやって恥ずかしいと思わないんですか」
「ネットで悪口書いて一瞬で消すって陰湿すぎます」

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 世界一周エロ旅
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 茅原まおみ
  9. セフレとのエッチ
  10. 初体験の思い出
  11. パンチラ連載
『あの頃映画 「エンドレス・ワルツ」』


レオナさんはおキレイでしたからね…

amazon_associate_logo.jpg

men's最新記事