「隠れ巨乳」桐谷美玲はEカップ!? 胴長巨乳の法則


「間違ってグラビアアイドルになっていたら、逢沢りなみたいな方向性だったでしょうね。逢沢も体つきは華奢なのに、胸は丸くて弾力がありアニメのよう。それでいてギリギリ不自然にはならない絶妙なサイズです。AKB48だったら、柏木由紀も痩せ巨乳ですね。三人に共通しているのは、ウエストが非常に薄く、かつ胸元から股間までの距離が長い“ダックスフント体型”であること。彼女たちほどウエストが細くはないものの、胴長を公言している中川翔子もどんどん胸が大きく成長していて最近はFカップともささやかれている。胴長巨乳の法則、とでも呼びましょうか(笑)」

 桐谷の公称バストサイズは78cmだが、逆サバを読んでいる可能性すらありそうだ。

 彼女たちよりだいぶ年上になるが、隠れ巨乳といえば今や人妻となったエビちゃんこと蛯原友里も負けてはいない。彼女もモデルであり、スラッと長い手足が特徴的なスレンダー体型だが、30代になり急に熟れた色気を放ち始めたともっぱら評判だ。

「雑誌で見る限りでは、相変わらずの清楚な可愛らしさでセクシーとは無縁の人だと思っていました。でも、結婚してすっかり熟してたんですね…。3月に福岡アジアコレクションというファッションショーで見たとき、紺色のドレスの胸元が広くあいていて、絹のような肌に深い一本の線が刻まれていたんです。まさかと思いましたが、豊かな胸の谷間でした。日焼け止めのCMに出演していた頃はただ痩せているだけで胸がないと思っていましたが、すごい重量級バストでびっくりしましたよ。そのときの衣装を着た姿で彼女のブログにUPされている写真でも胸がものすごいことになっているので、絶対に“今のエビちゃん”を見ておいた方がいいですよ」(芸能ライター)

 興奮気味に話すのも無理はないほど、最近の蛯原はパーフェクトスタイルなのだという。「痩せ巨乳」は男のみならず女性陣にとって永遠の憧れ。女優業ではパッとしなかった蛯原だが、女性支持が9割のモデル業界ではしぶとく生き残ることができそうだ。
(文=糊子海苔雄)

men's Pick Up

ニュース関連トピック