Hカップコスプレイヤー・小町ねね、マイクロじゃないビキニでド迫力バスト大解放!

 オトナの色気とHカップダイナマイトボディで人気のコスプレイヤー・小町ねねが、ビキニでド迫力バストを大解放。色気がとんでもないダイナマイトボディにファンが沸き立ち、興奮の声が殺到している。

 小町は15日、自身のTwitterに「マイクロじゃないビキニも着るぞ」とつぶやいて写真を投稿した。

 公開されたのは、パイソン柄のビキニをまとい、プールサイドでセクシーポーズを決めている小町のショット。ツイートのとおり、マイクロビキニではなく、一般的な布面積のビキニを着用しているのだが、おっぱいが大きすぎるためか今にもビキニから乳がこぼれ落ちてしまいそうだ。

 小町のド迫力バストを拝める神ショットにファンは「ダイナミックbodyですね!」「なぜかマイクロの時よりエロく感じます」「たまらない!」などと大興奮。多数の「いいね」を集めるなど、反響を呼んでいる。

 経営者でありながら、SNSでセクシーなコスプレグラビアショットを公開しているという、異色の経歴を持つ爆乳美女である小町。11月には初のイメージDVD『濃愛-noa-』(CRANE)をリリースするなど、活躍の幅を広げている。今後の活躍とおっぱいの露出に期待していきたい。

 オトナの色香とHカップダイナマイトボディで人気のコスプレイヤー・小町ねねが、「脱いだ時のギャップが無い選手権」と題したセクシーショットを公開。露出激しい状態はもちろん、服を着ていてもエロいことを証明し、ファンから興奮の声が殺到している。

men's Pick Up

ニュース関連トピック