アナルを知り尽くしたOLの変態講座「AF初心者のための三カ条」 〜ブッ飛び素人モデルFile〜

「あぁン、入ってきた…じゃあ、オマ〇コにこれ挿れますね」

 

 そう言う彼女が右手に持っていたのが、イボイボ付きの電動コケシ!

 それを彼女自らオマ〇コにあてがい、僕のチ〇ポがアナルに入ったままの状態でゆっくりと挿入したんです。

 

「おお、腸の壁伝いにバイブが入ってくる感触が分かるよ!」

「ですよね……あぁ、私も気持ちいい。バイブ、動かしますね」

 

 彼女がバイブのスイッチを入れると、オマ〇コの中で先っぽがクネり、イボイボ部分が回転!

 

「あぁ、これ、この感じ……膣の壁が内と外両方から擦られて超気持ちいいのぉ!」

 

 一気に絶頂の階段を駆け上る小百合。

 僕もこれは未知の快感で…膣にバイブが挿入されたおかげで直腸が圧迫され、それまで空洞感しかなかった腸の壁に、チ〇ポを先っぽごと包み込まれたような感じに。

 さらに根元がきつく締め付けられてる上にバイブの振動が加わるんですから堪りません。

 

「ぐはぁ……こ、これはヤバいっす!」

 

 あまりの快感に腰の動きが止められず、ものの数分で発射してしまったのでした。

 

 AF未経験という方の中にも、興味が出てきた方がいらっしゃるかもしれませんね。

 しかし、たとえ相手がいたとしてもスンナリできないのがAF。

 ということで最後に、AF初心者の方のための三カ条をご紹介しましょう。

 

其の壱「尻穴はゆっくり解すべし!」

其の弐「ローションよりワセリン!」

其の三「必ずゴムを装着すべし!」

 

 まず其の壱は「尻穴はゆくっりほぐすべし」。

 AF未経験の女性が相手の場合は特に重要な心得。

 最初はアナル周囲を愛撫するだけに止め、乳首やクリへの愛撫を同時に行いながら女性をリラックスさせ、アナルの力が抜けてくるのを待つ。

 その日に挿れようなどとは思わず、場合によっては数日続ける覚悟で挑むべし!

 其の弐は潤滑油の話。ローションも悪くはありませんが、乾きやすいのが難点。乾きにくいワセリンがオススメです。

 其の三は「必ずゴムを装着すべし」。妊娠を気にせず中出しできるという男性もいるようですが、腸の中は雑菌だらけ。尿道に入れば病気は避けられませんからね。

 

 色々と用意したり、気を遣ったりするのは面倒だと言う方は、SM系の風俗を利用するといいかもしれませんね。

 SM風俗のM女コースはAF込みってケースが多いですから。

 きっと、挿れられ慣れたM女さんが、あなたをAFの快感に誘ってくれますよ!

(文=川田拓也)

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック