「脚が本体」超美脚コスプレイヤー・紗雪、至高のハイレグショット

 「脚が本体のコスプレイヤーアイドル」として活動する美脚コスプレイヤーの紗雪が、至高のハイレグショットを公開。神かがった美脚と過激なハイレグ水着にファンが沸き立ち、興奮と称賛の声が上がっている。

 紗雪は21日、自身のTwitterに「至高のハイレグ」とつぶやいて写真を投稿した。

 公開されたのは、超ハイレグの競泳水着をまとった紗雪の下半身を激写したもの。ギリギリすぎるハイレグ部分も素晴らしいが、すらっと伸びた美脚も魅力的で思わず見入ってしまう魔力がある一枚となっている。

 ツイートのとおり、「至高」の一言に尽きるハイレグショットにファンは「綺麗な脚だこと!」「究極…至高…超絶美麗なハイレグ」「ふつくしいです」などと大喜び。多数の「いいね」を集めるなど、反響を呼んでいる。

 セルフプロデュース系5人組アイドルグループ「超次元ロマネスク」のリーダー兼プロデューサーをつとめるほか、グラビアアイドルとしてイメージDVDもリリースしている紗雪。コスプレイヤー界随一と評される美脚を誇るだけに、今後の活躍と露出に注目だ。

 “脚が本体”と評されるほどの美脚を誇るコスプレイヤー・紗雪ちゃんがDVDデビュー! シャワーシーンといった定番シーンはもちろんのこと、ボディを包帯だけで隠すというエロティックなシーンにも挑戦。抜群のプロポーションとモニター映えする艶技にメロメロになること必至の注目作だ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック