三十路ナースと剃毛プレイで猛暑撃退 ~ブッ飛び素人モデルFile~

三十路ナースと剃毛プレイで猛暑撃退 ~ブッ飛び素人モデルFile~の画像1
※イメージ画像:Getty Imagesより

 1998年から2018年7月まで、20年間にわたり編集者としてエロ本に携わってきたという川田拓也氏(49歳)。ハードでエグいマニア誌から始まり、引退までの13年はコンビニ系のアダルト誌を編集。趣味と実益を兼ね「ハメ撮り写真は極力自分で撮る」が信条だったとか。

 そんな氏がエロ本編集者人生を振り返り、今思うのは「風俗嬢よりAV女優より、いろんな意味で本当にエグいのは素人女性!」だということだそうで…。川田氏が、足かけ20年でハメ撮った720人以上の女性の中から、今でも忘れられないブッ飛び素人モデルとのエピソードを蔵出しする。

【ブッ飛び素人モデルFile 089】

三十路ナースと剃毛プレイで猛暑撃退/友恵(32歳・看護師)

 突然ですが、男性の皆さん、陰毛の処理はどうされてます?


1.まったく何もしてなくてボーボー状態

2.適度な長さにカットしている

3.処理済みでチン毛なしのパイチン状態


 ちなみに僕は、ここ5年ほどはずっと3の状態です。

 週に1回程度、お風呂に入ったついでにヘソの下から玉、アナル周りをシェービングするというのが習慣になっているんですが…。

 先日、猛暑の中で外出した時のこと。顔から吹き出る汗もさることながら、ボクサーパンツの中で股間ムレムレという状態になったときに、思い出したんです。

 看護師さんに言われてチン毛を剃るようになったときのことを。

 その看護師さんというのは、気持ちいいことが大好き&好奇心旺盛な性格で、自らエロ本モデルに応募してきた、友恵。

 32歳ながら童顔で背も小さいため、20代半ばで通用する可愛い系のナースでした。

 聞けば、勤務時間が不規則なせいで彼氏ができないものの、出会い系で男漁りをしたりハプバーに出入りしたりで、そこそこ遊んではいるといった彼女。


「仕事でオチ〇チンは見慣れてるけど、病院内でイタズラするわけにもいかないじゃないですか(笑)。だから、余計に欲求不満が溜まっちゃうんですよねぇ」


 面接ではこんなことを言うもんで、


(欲求不満の淫乱ナース。どんな乱れ方をするのか楽しみだわぁ~)


 と、その場で撮影を即決。数日後にハメ撮りさせていただくことになったんです。

 で、撮影当時。その日もやけに暑い日でした。駅で友恵と待ち合わせて、ラブホまで5分歩いただけでもう汗だく状態。

 部屋に入るとすぐ、彼女がこう言いました。

 

「汗でベトベト~。川田さん、私、汗臭いと恥ずかしいから先にシャワー浴びてもいいですか?」

「俺も、とりあえずシャワーでさっぱりしたいと思ってたとこ。どうぞ、待ってるから先に浴びてきちゃってくださいよ」

「あ、じゃあ一緒に浴びちゃいましょうよ。私、背中流しますよ(笑)」

「え、そう? なんか悪いなぁ。でも、時間短縮になるし、お言葉に甘えて一緒に入っちゃおうかな」


 ということで、カメラのセッティングは後回しにして、とりあえず2人で一緒にシャワーを浴びることになったんですね。

 で、”背中を流す”なんて言いながら、ナースという職業柄なんでしょうか、友恵は頼みもしないのに僕の全身を丁寧に手で洗ってくれるのです。

 僕に後ろから抱き付く格好で、泡まみれのオッパイを僕の背中に押し付けながら、泡まみれの両手を前に回し、胸からお腹へと手を這わせます。


「あ~、ソープランドみたいで気持ちいいですよ」

「うふふ、勃ってきちゃいます?」


 そう言って、右手でチ〇ポを握って優しく手コキ洗いをしてくれたんですが…。

 泡まみれの手で優しくチ〇ポを洗ってくれながら、彼女が言うんです。


「川田さん、けっこう陰毛がボーボーなんですね」

「え、そうですか?」

「このくらい毛が長いと、フェラしてるときに鼻の穴に入ってきそう(笑)」


 確かに。それまでの僕は自分のチン毛の長さに関してトンと無頓着だったんです。


「それにほら、玉にも毛がいっぱい生えますよ。これって、ザラザラしてるから舐めづらいし、口の中に入ってくるから嫌だって女性、けっこう多いんですよ」


 毛が口に入る…男性読者の皆さんもクンニしたときに同じ経験をしたことがありますよね?

 陰毛が口の中に入ると、口の中がくすぐったいような、ナンとも言えないあの嫌な感じ。

 自分のチン毛が長いせいで、女性が同じように嫌な思いをする…。

 それまでハメ撮りさせていただいた女性の中にも、フェラしながら(チン毛の処理くらいしとけよな!)なんて思ってた人がいるに違いない。そう思うと、途端に申し訳ない気持ちになってきました。

 さらに、友恵は本業の看護師に戻ったような口ぶりで、肛門周りの毛についても話を聞かせてくれました。


「女性の場合はアナルに毛が生えてる人は少ないけど、男性の場合はほぼ100%生えてますよね。人によっては陰毛と同じくらいビッシリ生えていたりして…あれは衛生面から言ってもよくなくですよ」


 そもそもちゃんとウ〇チ拭けてるのか?って話になれば、ドキッとする方も多いはずですよね。

 加えてニオイ問題もあるそうで。

 例えば、焼き肉屋で女性が「髪の毛にニオイがついちゃう」なんて言ってますよね?

 毛はニオイがつきやすい性質を持っているんですって。ですから、ちゃんとキレイに拭けていない肛門周りの毛はニオイの発生源だそうでありまして…。


(いや~、人妻デリヘルで当たり前のようにアナル舐めしてもらってたけど…めっちゃ申し訳ない気になってきた!)


 と、思わず反省する僕を知ってか知らずか、話を続ける友恵。

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック