純朴美少女・佐野水柚、最新DVDが伝説的AVシリーズと同名! 男を惑わす絶世の美女にのみ許された名作

 純朴美少女といったあどけない顔立ちとスレンダーGカップという反則級ボディのギャップが凄まじいグラビアアイドルの佐野水柚。20代後半でグラビア活動を本格化させた遅咲きながら、抜群のグラビアポテンシャルで人気をグングン高めるイツザイだ。

 イメージ作品で見せる大胆な脱ぎっぷりでも人気で、今月26日には最新作『処女宮』(エスデジタル)がリリース。佐野は今作のオフショットをTwitterなどで公開しており、ファンの期待値は高まりまくっている。

 今作では、清純美女らしい爽やかなショットから露出度の高い変形水着などを身につけた姿を披露。JKコスにも挑戦しつつ、極上の細巨乳ボディを大胆に見せてくれているようだ。

 ちなみにタイトルの『処女宮』とは、占星術などで使われる「黄道十二星座」の十二宮のひとつのことだが、ある一定の年齢以上の男性であれば、アダルト作品の人気シリーズを思い出す人も多いことだろう。

 そのシリーズとは、男を惑わす絶世の美女にのみ許されたデビュー作シリーズのこと。メーカー専属女優のデビュー作ということで作品本数自体は少ないが、日本アダルト史に燦然と輝く傑作群だ。

 そんなシリーズ名をイメージDVDのタイトルにした佐野。それを本人がどこまで把握しているかはわからないが、制作サイドには思うところがあったはず。名だたる女優を輩出してきた『処女宮』の名を冠した作品で、佐野がどんな姿を見せているのか気になるところだ!

 「ロリ巨乳」として人気を集めるグラビアアイドルの佐野水柚ちゃんが、セカンドイメージ作品『Only Miyu』(スパイスビジュアル)をリリースした。  可愛らしい顔立ちながら、スリーサイズは上からB90・W58・H86(cm)という成熟したグラマラスボディを誇る水柚ちゃん。そんな彼女の最新DVDは都内のスタジオで撮影されたイメージ作品の王道といえる内容だ。

 

men's Pick Up

ニュース関連トピック