堀尾実咲、超ミニスカのハレンチ学園ショット! 美脚と美尻の最強コラボ炸裂

 グラビアアイドルの堀尾実咲が、スーパーハレンチな学園ショットを披露してくれた。

 28日、堀尾は「今日の投票もよろしくお願いします」というコメントと共に1枚の画像をTwitterに投稿。現在彼女は「週刊ポスト」(小学館)主催の『ハイレグが似合いそうなグラドル総選挙』(5月22日~6月1日)にエントリー中で、その投票を促しつつ刺激的な画像で見事な美脚っぷりをアピールしたのだ。

 その画像は、超ミニスカタイプのJKコスを身につけた彼女が、教室の黒板の前に立っているバックショット。上半身の制服もヤバいほど丈が短くお腹丸出し状態という、なんともセクシーな衣装だ。

 圧巻なのは、美尻と美脚のコラボレーション。プリっとしたお尻からほどよい肉付きの太ももにかけての柔らかなラインが素晴らしく、ちょっぴり筋肉質なふくらはぎとキュッと引き締まった足首が絶妙だ。

 この投稿を目にしたフォロワーからは「投票完了!」の報告が続出。ファンもハイレググラドル総選挙のラストスパートに気合いを入れ直したようだ。

 『日本レースクイーン大賞2016』の新人部門で準グランプリに輝くなど、以前からハイレグスタイルで世の男性を虜にしてきた堀尾。美脚グラドルとしてハイレグクイーンの称号を手にすることができるか、結果が気になるところだ。

 レースクイーン出身で、現在はモデルやタレントとして活動している堀尾実咲(25)。グラビアでも活躍する彼女が、極上のスレンダーボディをテレビで見せつけた。  堀尾は17日放送の『よじごじDays』(テレビ東京系)に出演。生活に役立つお得な情報や、巷でウワサの人気スポットなどを紹介する主婦向けの生情報バラエティだ。

men's Pick Up

芸能関連トピック