倉持由香、しょーもない動画でファンを癒す! 盟友のデカパイ動画を連投

 グラドル自画撮り部の部長で、最近では「人妻尻職人」として知られる倉持由香(28)が、さまざまな「癒し動画」でファンのことを喜ばせた。

 13日、倉持は「なんか癒される動画ないかな〜ってカメラロール漁ってたら凄いしょーもない動画あったw」と1本の動画をTwitterで公開。彼女の盟友である自画撮り部副部長のHカップグラドル・吉田早希(31)が、大きな胸に書かれた「令和」という文字をギュッと寄せている動画だ。

 続けて倉持は、「みんなニット巨乳動画観て癒されよ?」と、Iカップボディの青山ひかる(26)と先ほどの吉田が、胸をスリスリしている姿を公開。倉持のコメントどおり、ふたりはニット衣装を着ており、見事な巨乳をすり合わせている姿は圧巻だ。

 さらに倉持は、「しょーもない吉田山シリーズ」と、チャイナドレスを身につけた吉田が怪しいマッサージ嬢に扮している動画もアップ。同コメントで、グラドルの鈴木咲(32)が吉田の胸を揺らしまくっている姿も公開した。

 こうした「癒し動画」の連投にフォロワーは、「ナイス! 吉田山最強」「面白いしエロい」「おっぱい星人にはたまりません」「吉田山シリーズ、恒例にしてほしい」などと大喜び。いずれの動画も再生回数を伸ばしており、ここにきて吉田の知名度もグンと上がることになった。

 ちなみに倉持の動画投稿に対して吉田は、「もっちーのツイートしてる私のしょーもない言動見返してると「あの時の私こんな事言ってたのかよ…」っていつも笑ってくれてたもっちーの優しさに心を打たれる」とコメント。これに倉持は、「しょーもない吉田山が大好きだよ…会えてなくて寂しいよ…」と返している。

 どうやら、ふたりともコロナの影響で外出を自粛しているよう。コロナが収束した暁には、尻職人と吉田山のそろった姿を見たいものだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック