西永彩奈、ギャップがヤバいパンチラ2連発!

 将来のグラビア業界を担う大型新人の発掘を目的にする『サンスポGoGoクイーン』の2代目グランプリに輝いた西永彩奈(24)。何かと「巨乳」がもてはやされるグラビア界だが、Aカップという「ちっぱい」をウリにして人気を集める美少女だ。

 ちっぱいというと妹系のイメージがあり、ご多分に漏れず西永もあどけない笑顔でファンを癒す。その一方で、「週刊プレイボーイ」(集英社)の人気コーナー「グラドル番付」のパンチラ場所で横綱に輝くなど、魅惑的で大胆なグラビアでも知られる。可愛らしくも激しいというギャップが大きな魅力なのだ。

 26日にも「ギャップ」というコメントで2枚の画像をTwitterで公開。1枚目はローファーと紺ソックスが眩しいJK衣装でスカートを思い切りおろしたパンモロショットで、2枚目はパンストが生々しいミニスカOL姿で大事なところを大胆に覗かせている前屈みのバックショットだ。

 本人のコメントどおり、JKとOLのギャップがすさまじく、同じモデルとは思えない2枚の画像。全体の雰囲気はまるで別物だが、いずれにしても刺激的なショットになっている。

 この投稿を見たフォロワーも、「ワォ~~!」「エロいっす」「ギャップやばい」「最強ヒップ」「マジでたまらん」などと大興奮。西永のお尻の美しさが絶賛されており、どちらの画像もファンのハートをがっちりつかんだようだ。

 「週プレ」では「ちっぱい美巨尻番付」でも横綱に選出されるなど、キュートな笑顔からは想像できないほど破壊力のあるビッグヒップでファンを魅了する西永。今回のパンチラ投稿が話題なのも、魅惑の美巨尻を誇る彼女にしてみれば当然のことなのかもしれない。

 中学生のころからグラビア活動をスタートし、21歳となった今でも世のロリ好きを虜にする西永彩奈(にしなが・あやな)。グラビア界屈指の「制服美少女」と呼ばれる彼女が、セーラー服姿で絶妙なパンチラを披露してファンが沸き立っている。  6日、「西永レベルになると空とべます(笑)」と茶目っけのあるコメント共に1枚の画像をTwitterに投稿した西永。夏服タイプのセーラー服を着用し、女の子座りの状態で空に浮かんでいる彼女を下から撮った写真だ。まさに、“空を飛んでいる”姿になっているが、それ以上に太ももの間に見える真っ白なパンティがファンを刺激したようだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック