「オタクが好きなやつ」桃月なしこ、こんもりバストがまぶしいスケスケ衣装&ほぼノーメイクの大胆オフショット

 現役ナースでコスプレイヤーの「なしこたそ」こと桃月なしこ(24)が、発売中の「漫画アクション」(双葉社)4号の表紙&グラビアに登場。同時にネット上で豊満なバストの谷間があらわになった透け衣装&ほぼノーメイクのオフショットが公開され、あまりの可愛さと抜群のスタイルにファンが沸き立っている。

 桃月は自身のTwitterとInstagramで、「なんと2度目の表紙です。嬉しいなあ。これも日々の皆さんの推し事のおかげですねありがとう。今回はバレンタイン間近ということで、真っ赤な衣装の表紙が目印です!」などとファンに報告しながら2枚のオフショットを投稿した。

 公開された画像は、赤のランジェリーにスケスケのショールをまとってFカップ乳の谷間やむっちりとした太ももを露出している大胆ショットと、ゆるふわ系のヘアメイクでバストをチラリさせているカットだ。

 1枚目の赤のランジェリーショットは、セクシーな雰囲気とバストの「こんもり」具合が圧巻。華奢な身体に似合わぬ、むっちりとしたヒップから太ももにかけてのラインも素晴らしい。

 一方、2枚目のカットはどこかスキのある雰囲気で色っぽさがにじみ出ている。桃月は「2枚目!ほぼノーメイク!オタクが好きなやつ!!!(?)」と自ら解説しており、ほぼスッピンであるがゆえに絶妙な色気が出ているようだ。

 これにネット上では「胸の主張が強すぎてヤバイ」「ドキッとした」「顔も身体も最強」「すっぴんたまりません」「えちえちだぁ」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。キメキメのセクシーさとほぼノーメイクのキュートな雰囲気、異なる魅力で男性たちの視線を集めている。

 桃月はグラビアで大活躍する一方、すき焼き定食をモグモグと頬張る姿が可愛すぎる「やよい軒」のCMや、新入社員役のパンダとの共演がユニークな「サカイ引越センター」のCMに出演したことで一般知名度も急上昇。モデルや女優としても活動し、多才ぶりを発揮している。

 事務所の先輩でトップグラドルの川崎あや(29)が3月での芸能界引退を発表しているが、その川崎から「後継者」に指名されたのが桃月。その重責を託されるにふさわしい超逸材であり、グラビア界で今後の飛躍がもっとも楽しみな存在といえそうだ。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 世界一周エロ旅
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. セフレとのエッチ
  9. 茅原まおみ
  10. パンチラ連載
  11. 初体験の思い出

men's最新記事